結婚したいけどできない人の特徴12|結婚するためにできること

投稿日:

 
結婚したいけどなかなかできない…

このように考えている人は多いのではないでしょうか。

【引用】生涯未婚率」というのは何のこと?

国勢調査などによると、結婚していない人の割合「未婚率」は、年々増加しており、生涯未婚率(50歳でも結婚していない人の割合)は、男性で約3人に1人。女性で約5人に1人となっています。

それでも、結婚をして幸せそうな話を聞いたり、将来のことを考えたりすると、やっぱり結婚したいと思うものですよね。

この記事では、結婚したいけど結婚できない人の特徴と結婚に近づくために今からできることをご紹介します。ぜひ参考にしていただき、少しでも一歩前に進んでいただければと思います。

【男女別】結婚したいけどできない人の特徴

まずは、結婚したいけどなかなかできない人の特徴から男女別にご紹介します。

結婚したいけどできない女性の特徴

1:女性としての魅力が少ない

いきなりド直球ですが、女性の魅力とは何も顔やスタイルなどの容姿だけではありません。女性には、笑顔や愛嬌が大事なのです。

男性がいる場所に行っても、「どうせ私に彼氏なんて…」と、ふさぎ込んでいたら男性の方も遠慮します。逆に、笑顔で相手の顔を見て話をするだけで、かなり好感度は上がりチャンスが広がります

もちろん容姿も大事ですが、身なりを整えたり不摂生に気を付けたりするなど、美や健康に少し気を使う程度でも構わないでしょう。

 
「笑顔は最高の化粧」と、マリリン・モンローの名言にもありましたね!

2:相手に求める理想が高すぎる

結婚相手にいくつか条件を考えている方も多いと思います。しかし、理想が高すぎてなかなかそのような人に出会えず、目の前の結婚チャンスを逃しているケースも多いです。

関連記事
「医者と結婚したい!」結婚前に知っておくべきデメリットと出会い方

 医者と結婚したい!!!!! こう思っている人はやっぱり多いです。 【参考】女性が「結婚したい職業」ベスト10|女子SPA! 女子SPA!が行った結婚したい職業のアンケートでも、公務員を抜いて堂々の1 ...

3:今に満足して行動を起こしていない

仕事や遊びなど、今やっていることに夢中になり過ぎて結婚できずにいるという方も多いです。今を楽しむのは結構なことですが、男女共に年齢が上がるにつれて結婚の難易度も上がってきます

 
結婚した後のことも考えてみて、結婚に向けての楽しみを見つけてみるのもいいかもしれませんね。

4:浪費が激しくて貯金ができない

好きな洋服の購入やエステなど、美の追求にお金をかけると異性からもモテると思っている方も多いのではないでしょうか。しかし、一見華やかには見えますが、男性からは「結婚したらお金で苦労しそう…」と思われてしまうかもしれません

ご自身を向上していくことは良いことですが、お金が尽きるほど散財してしまうと、結婚相手としては考えられにくくなります。

5:積極性が足りない

恋愛事に関しては基本的には女性が受身になりますが、あまりにも待つだけの姿勢だといつまでも結婚のチャンスも訪れません。結婚したいと思っているのであれば、時には自分から動くことも考えないといけませんね。

6:出会いがない

女性が多い職場で働いていたり、遊ぶ時も女友達とばかり…。このような状況だと、そもそも相手も見つかりません。上で述べた『積極性』とも通じますが、自分から異性と出会える場所に出かけることも大事ですね。

7:バリバリのキャリアウーマン

仕事もしっかりこなしてきて稼ぎもあるのに、なかなか結婚できないという女性も多いのではないでしょうか?

男性目線で言うと、バリバリ仕事ができる女性はカッコよくも見えますが、俺なんかいなくても1人でやっていける」と思われてしまうこともあります。時には隙を見せるというか、甘えを見せることで男性の心もグッと掴めるかもしれませんね

結婚したいけどできない男性の特徴

1:収入が低くて心配

やはり男性の稼ぎ』は結婚するための大事なポイントになります。収入を基準に結婚相手を選ぶ女性も多いですし、男性自身も「今の収入じゃ結婚できないよな…」と思うことがあるでしょう。

今すぐ収入を上げることは難しくても、将来的に上げていったり、堅実にお金を貯めていったりして、余裕を作る努力をしていく必要がありそうです。

関連記事
正直、年収は無視できない!高収入の相手に出会える結婚相談所

  “お金が関係ない”なんて幻想だった…   「愛があれば、お金なんて関係ない!」夢見る少女時代にはそんな風に思っていたことでしょう。しかし、大人になり現実が見えてくると、冷静に考 ...

2:出会いがない

男性ばかりの職場や交友関係だと、なかなか恋愛や結婚の話も出てこないですよね。こちらもまずは、異性と出会える場面に積極的に出かける必要があります。

3:積極性がない

一時期は草食男子が話題になりましたが、やはりここぞという時には男性からのアプローチは必要です。恋愛に奥手な方は、一歩踏み出す努力をしてみましょう。

4:男性としての魅力が少ない

男性としての魅力が少ない方は女性からなかなか目を向けられません。特に身なりは、第一印象から入るためにしっかりしておきたいところです。

いくら稼ぎが良くて性格も良い人でも、服装はヨレヨレで髪もぼさぼさなら第一印象で機会を逃してしまいます。身だしなみを整えることは簡単にできることですから、必ず実践していきましょう。

5:相手に求める理想が高すぎる

 
美人と結婚したい
 
若い人と結婚したい
 
家庭的な人と結婚したい

など、結婚相手に容姿や性格、交際経験などの理想を求める人も多いでしょう。

結婚願望を持つ人が理想の結婚相手像をイメージするのはごく自然なことではありますが、あまりにも理想が高すぎると良い機会を逃してしまうことも…。

どの部分ならば妥協できて、どれだけは許せないなどの妥協点をハッキリさせておくことから始めましょう。

【男女別】結婚したいけどなかなか結婚できない人が今からすべきこと

いかがでしょうか?ご自身にも当てはまる部分があって、耳が痛いと感じた方もいたかもしれません。以下では、結婚したいけどできない…という方が今からできることについてご紹介します。

 
ご自身に当てはめて、できることからやっていってみましょう!

女性が結婚するためにすべきこと

女性としてのレベルアップ

女性としての魅力を上げることは、男性と親密な関係をスタートさせるためのチャンスを広げますし、損はありません。

上でお伝えしたように、まずは相手の目を見て笑顔で話してみることから意識してみましょう。いきなり男性相手だと難しい場合は、身近な友達と話す時から意識するだけでも「なんか変わった?」という印象を与えます。それ以外にも女性として磨ける部分は多いので、できることからやってみましょう。

女性磨きできること

  • 身だしなみ
  • お肌・髪の手入れ・メイク・香り
  • スタイルUP
  • 立ち振る舞い
  • 言葉使い
  • 家事

注意ポイント

注意すべきなのは、頑張ってやり過ぎないことです。例えば、化粧や香水の香りが強すぎると、多くの男性はマイナスに思いますし、美を追及し過ぎてお金を使い過ぎると、「あの人は結婚してもお金がかかりそう…」と、思われてしまうかもしれません。あくまでも自然に自分を高めていくことを意識してみましょう。

妥協点をハッキリさせておく

結婚相手の理想が高い方は、何は許せて何がダメなのかをハッキリさせておきましょう。また、「年収は最低○○万円、職業は○○」と、ある程度のフィルターをかけている人は、なぜその条件なのかの具体的な理由も深掘りしていくと良いでしょう。

例えば、「子供を育てるのにだいたいいくらかかって、どのような家に住みたいからいくらくらいかかって…」などとシミュレーションしてみましょう。

案外、その条件を少し下げても満足できる生活を送れるものです。条件を下げてみると、周りの今まで対象外だった男性の素敵な部分も見えてきて、結婚の可能性は広がることでしょう。

恋愛にもっと目を向けてみる

遊びや仕事を全力で楽しんでいる人は、恋愛にもっと目を向けてみると良いかもしれませんね。自分から恋愛や結婚の話題を出してみましょう。今を全力で楽しんでいる人は男性から見ても魅力的なので、すぐにチャンスは訪れると思います。

結婚も考えて堅実になる

浪費癖がある方は、結婚のことも考えて貯金の目標を立てることから始めましょう。目標を立てた上で、日々の消費の中で無駄な消費は極力抑えていくようにします。ただ、こちらもやり過ぎは厳禁です。必要なことにはしっかりお金をかけて、無駄遣いを減らせば良いだけです。

積極的にアプローチする

女性でも恋愛に関して積極的に行く時は行って良いのです。気になる男性が現れたら積極的に食事などに誘っても良いと思いますし、友達の紹介やマッチングサイトや婚活パーティーなどの新しい出会いを積極的に求めても良いと思います。

出会いの場を求めてみる

「なかなか男性と出会う機会がない…」と嘆いている方でも、今や色んな方法を使って異性と巡り合えるチャンスは広がっています。知人からの紹介は昔ながらの手法ですが、最近ではマッチングサイトや婚活パーティーなども活発になっていますね。

自然な出会いで恋をしたい…」などと、これまた理想が高くなり過ぎていませんか?自分から動いてみないと、なかなか出会えないことも多いですよ。

 

弱みを見せてみる

仕事をバリバリやってきた方は、少し自分の弱みを見せる瞬間を作ってみてはいかがでしょうか。仕事のクセで会話のスピードが早くなり過ぎていたり、相手がモタモタした時についイラッとした態度を取ったりしていませんか?結果ばかり求めて過ぎるのではなく、今を感じて楽しむ余裕を持ってみると良いかと思います。

男性が結婚するためにすべきこと

収入を上げる/堅実なお金のやりくりをする

上でもお伝えしたように、男性にとって収入面は結婚するための大事な要素の1つです。ただ、今すぐに収入を上げるということは難しくて現実的では無いでしょう…。将来的に収入を上げるために、スキルを身に付けたり、必要な場合はより良い環境への転職なども考えてみましょう。

また、収入を上げるだけが全てではありません。今の収入でも賢くお金のやりくりをしてしっかり貯金ができるのであれば、女性もその点を良く見てくれるのではないでしょうか。

出会いを求めてお金を使い過ぎたり、見栄えを気にして物を買い過ぎたりしても、逆に結婚から遠ざかってしまいかねないので、しっかり貯金をした上で婚活を積極的に行っていきましょう。

出会いの場を求めてみる

女性の場合でもお伝えしましたが、男性も同様に積極的に出会いの場に参加しましょう。婚活やマッチングなどのサービスでは男性の方が料金も高いケースが多いので、のめり込み過ぎずに自分に必要なものだけを見極めていくことも大事です。

 

積極的にアプローチをする

やはり今の時代でも女性は男性からのアプローチを待っているものです。恋愛に消極的だった方は、少し積極的に行動してみることを意識してみましょう。

男性で恋愛に積極的になれない方は、過去のトラウマがあったり、「断られたらどうしよう」とプライドが邪魔をしたりすることが多いのですが、当たって砕けろ」くらいの精神で構え過ぎずにチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

自分磨きをする

第一印象で異性の気を引くには、男性も見た目や言動が大事になります。自分磨きとは、別に高級ブランドに身を包むとか、良い時計をするなどのお金をかけるとことではありません。

例えば、きちんと髪をセットして髭を整えて、シャツはきちんとシミもシワも無い物を着て…、そこまでお金をかけずに基本的なことをきちんとやっているだけで評価は上がります

また、言動を意識することも心掛けましょう。自分をアピールしようと、自分の事ばかり話す男性はあまり評判が良くありません。相手の話をしっかり受け止める寛大さも持ちましょう。女性と同じく、相手の目を見て話すということも、大事ですね。好感度も変わってきます。

妥協点をハッキリさせておく

男性で「結婚相手に理想を求めすぎて結婚できない」という人は女性に比べると少ないのかもしれませんが、それでも「なかなか理想の女性がいなくて…」と思っている人は、今一度ご自身の結婚の条件を見直してみましょう。こちらも女性と同様に意外と身近な素敵な女性に気付けるのかもしれません。

まとめ

結婚したくても結婚できないという方はなかなか多いです。特徴を挙げれば色々ありますが、特に結婚できない…」と、下を向いて消極的になってしまうことが大きな問題です。

少しでも異性と会える場所に積極的に出向き、笑顔で相手の目を見ながら楽しそうに会話をすれば、相手からの印象はかなり良くなるでしょう。まずは、少しずつでも前向きに行動をしていきましょう。

Q1
あなたの性別は?

Copyright© Misyu , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.