再婚におすすめの婚活アプリ・結婚相談所10選と再婚活成功のコツ11

投稿日:2019年9月30日 更新日:

 
再婚したいけど…どんな風に婚活をすればいいのかな…

とお悩みではありませんか?

また、再婚やバツイチに負い目を感じて婚活しにくいなと感じている方もいるかもしれません。

厚生労働省が2016年に報告している人口動態統計によると、2015年の婚姻件数は63万5,156件。そのうち17万181件は再婚で、再婚率は26.8%でした。

人生100年時代と言われている今、再婚は珍しいことではありません。特に今の時代は、ネットが発達しているため、以前よりも遥かに出会いを増やせる環境にあります。

この記事では、再婚したい人が婚活しやすいおすすめのアプリ・結婚相談所をご紹介します。

また、再婚に向けた婚活方法と、それぞれのメリット・デメリット、再婚を成功させるコツ、婚活で再婚した体験談もご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

再婚したい人が婚活しやすいおすすめアプリ・結婚相談所【口コミアリ】

ここでは、再婚・バツイチさんが婚活しやすい婚活アプリ・結婚相談所をご紹介します。

再婚・バツイチが婚活しやすいおすすめ婚活アプリ6選

まずは再婚・バツイチにおすすめの婚活アプリです。

1:マリッシュ

マリッシュ再婚・バツイチの婚活で一番おすすめしたいのが、婚活アプリのマリッシュです。マリッシュは、大人の婚活や、再婚を応援しており、登録会員の中にはシンママ、シンパパもたくさんいます

 
ポイントを利用して、シンママ・シンパパOKのリボンが表示されるので、再婚にはすごく使いやすいです。
マリッシュ
会員数 50万人以上
年齢層 30~40代
料金 2,980円/月
マリッシュの口コミ

41才男性

今年のはじめころからマリッシュを利用しています。マリッシュの良いところは運営側が金儲けでやっていないところです。完全無料で出会うことができますし、私は出会えました。バツイチであったり、恋愛をすることに臆病になった人を助けるという思いが伝わってきて好印象でした。実際にバツイチである自分には向いていたし、使いやすいです。

27才女性

私がマリッシュで出会った男性はかなり年上でしたが、とにかく趣味を共有できて落ち着いた人を探していたので、私にとっては理想の人でした。同じ軍艦好きで、絵の趣味も会い、交流すればするほど「この人いいな」と思いました。マリッシュに登録していなければ彼と出会うことはなかったのだなぁと思うと、今では怖くなります。自分をアピールするための動画を作ることができたり、フェイスブックとも連動しているので、本当に使いやすかったです。登録して良かったなと心底思います。

マリッシュの公式はコチラ

2:youbride

youbrode youbrideは婚活をメインとしたマッチングアプリです。運営側がサクラゼロ宣言をしているため、男性も安心して利用できます

 
男女共に利用料がかかりますが、会員数も多く、安全面を考えてもバランスがとれたアプリです。
youbride
会員数 180万人以上
年齢層 30~60代
料金 4,300円/月
youbrideの口コミ

youbrideの公式はコチラ

2:ゼクシィ縁結び

ゼクシィ0425婚活でおすすめしたいアプリが、ゼクシィ縁結びです。大手リクルートが運営していますので、安心して利用できますね

 
ゼクシィ縁結びも、男女共に有料なので、真剣に婚活している会員ばかりだと言えます。
ゼクシィ縁結び
会員数 85万人以上
年齢層 20~40代
料金 4,298円/月
ゼクシィ縁結びの口コミ

ゼクシィ縁結びの公式はコチラ

4:ブライダルネット

ブライダルネットは、IBJ(日本結婚相談所連盟)が運営する婚活アプリです。婚活のノウハウが豊富なIBJが運営しており、男女共に有料ですので、婚活に本気の会員しかいません。

 
細かい条件で相手を探すことができ、専任のカウンセラーからアドバイスをもらうこともできます。結婚相談所に近いですが、結婚相談所より安価なのも嬉しい点です。
ブライダルネット
会員数 非公開
年齢層 30代が多い
料金 1,950円~/月
ブライダルネットの口コミ

ブライダルネットの公式はコチラ

5:Pairsエンゲージ

誰もが知るマッチングアプリ、Pairsから婚活メインのサービスがスタートしました。Pairsエンゲージは、1年以内に結婚したい人向けというキャッチコピーの通り、婚活を応援したアプリです。

特徴は、入会に身分証の提示だけでなく、独身証明書が必須で、専任コンシェルジュから婚活についてアドバイスがもらえます

結婚相談所レベルのサポートと、アプリの手軽さが融合したサービスです。

入会費・月額料金男女共に9,800円と比較的高額ではありますが、返金保証がついていますし、結婚相談所で1年間にかかる費用相場20~60万円と比較するとリーズナブルであることがわかります。

 
立ち上げたばかりのサービスですので、会員数は非公開ですが、ライバルが少ない今が登録しどきかもしれません。
Pairsエンゲージ
会員数 非公開
年齢層 非公開
料金 9,800円~/月

ペアーズエンゲージの公式はコチラ

6:マッチドットコム

マッチ・ドットコム

婚活におすすめなのが、アメリカ発の婚活アプリ、マッチドットコムです。もちろん男女共に月額料金がかかりますが、やはり婚活に真剣な方が多いです。

会員数が多いですし、あなたの反応をもとにAIがマッチングをしてくれたり、自分の住まいに近い相手をおすすめしてくれたりするので、出会いやすいです。

 

検索するとたくさんヒットしますが、マッチドットコムで結婚した方は結構いるみたいですね。

また、半年の利用料は、マッチングアプリの中でもかなりコスパがよく、男性にもおすすめできます。今なら登録から10日程度で半額クーポンまでもらえます。

マッチドットコム
会員数 187万人
年齢層 30~40代
料金 3,980円~/月
マッチドットコムの口コミ

マッチドットコムの公式はコチラ

再婚したい人が婚活しやすい結婚相談所4選

ここでは、再婚・バツイチが婚活しやすいおすすめ結婚相談所をご紹介します。

1:楽天オーネット

楽天オーネットは、成婚退会の約25%が再婚と、再婚の婚活におすすめです。

子育てママ応援プランがあり、アドバイザーも相談にのってくれます。男性会員約2万7,000名のうち、お子さんがいてもOKな男性は約5,500名。

また交際休止制度もありますので、退会せずとも相手との相性をじっくり確認することができて安心です。

楽天オーネット
会員数 4万9,070名
料金 入会金 5万円
月会費 1万300円
成婚料 0円
対応地域 全国40支社
楽天オーネットの口コミ

33才女性

島根県という田舎では、婚活を自分ひとりの力で積極的に行ったとしても、限界がありました。そこで大手でもあり、サポート力も優れている結婚相談所に入会しました。いきなり入会するのは少し不安だったのですが、入会前にマッチングサービスを利用できたので、ここなら結婚相手が見つかると思いました。結果的に半年たらずで理想の相手に巡り合えました。

43才男性

初めて楽天オーネットを利用してみて、自分の希望の人を紹介してくれるように進めてくれたのでとても安心しました。会費は、比較的に他の結婚相談所よりも安くなっています。何よりも親身になって時間をかけてしっかり対応してくれたことが一番の喜びです。自分自身が積極的に行動することで相談所の人も真剣に考えてくれます。

楽天オーネットの公式はコチラ

2:ZWEI(ツヴァイ)

イオングループが運営している結婚相談所がZWEIです。創業は35年と古いからこそ実績がある結婚相談所と言えます。

再婚のための婚活におすすめなのは、再婚を支援しているプランがあるから。大人数から少人数のちょっと変わった婚活パーティーや、価値観マッチングなどさまざまな出会いが豊富です。

 
もちろんマリッジコンサルタントが疑問・不安・悩みを一緒に解決してくれるので安心できますね。
ZWEI
会員数 2万7,758名
料金 半年間の費用目安 15万8,000円
月会費 1万500円~
成婚料 0円
対応地域 全国50店舗以上
ZWEIの口コミ

29才女性

夫とは、ツヴァイ横浜(神奈川県)に入会してから半年で知り合うことができました。担当のアドバイザーの方が丁寧に応対してくれたので、要望を伝えやすく、スムーズに意思疎通ができました。真剣に結婚相手を探していたので、料金は高かったけど、担当の方がしっかりサポートしてくれるというプランにして、良かったです。

33才男性

私の年齢と同世代が会員としてとても多く存在していたことに魅力を感じました。茨城県では、積極的な婚活も難しいと思ったので、結婚相談所でしっかりサポートしてもらうことを選びました。とにかく地元同士での結婚を望んでいたので、その旨担当者に伝えると、親身になって相談にのってくれて、良い人を紹介してもらえました。

ZWEIの公式はコチラ

3:ノッツェ

結婚情報サイト【NOZZE(ノッツェ)】再婚シングルマザー結婚サポートプランを導入しているのが結婚相談所のノッツェです。多数の婚活パーティーや地方限定の婚活パーティーなど自由度が高いのも特徴的です。

ノッツェ
会員数 約5万名
料金 入会金 3万円
初期費用 0円
情報提供料 3万9,000円
月会費 3,000円
対応地域 全国21店舗
ノッツェの口コミ

39才女性

なかなか出会いのチャンスに恵まれない環境の青森県の中でも田舎に住んでいるため、このままでは結婚相手も見つからないという強い思いから、結婚相談所で婚活をスタートしました。対面式でアドバイザーによる丁寧なアドバイス、紹介があってここ青森でも何とか結婚相手か見つかりました。ベテランアドバイザーがとても話しやすく、頼れました。

32才女性

JR宇都宮駅から徒歩3分という栃木県内でもトップクラスに利用しやすい立地にある結婚相談所です。こちらが提示した条件を満たした男性の紹介だけではなく、成婚までのサポートをしてもらえます。結婚するまで少し時間がかかりましたが、何か悩みがあると親身になって話を聞いてくれたり、アドバイスをしてもらえたので助かりました。無事、理想の旦那と出会う事が出来たので満足しています。

ノッツェの公式はコチラ

4:パートナーエージェント

パートナーエージェントをおすすめしたいのは、シングルマザー応援プランがあるからです。

また、コーチングスキルを身につけた専任コンシェルジュが、マンツーマンでサポートしてくれますし、コンシェルジュによる紹介からデータマッチング、AIマッチングなど出会いのバリエーションも多数です。

 
AIやEQによるマッチングで、より価値観の近い相手に出会えることが期待できます。
パートナーエージェント
会員数 約5万5,000名
料金 登録料 3万円
初期費用 2万円
月会費 8,000円~(エリアによる)
成婚料 5万円
対応地域 全国30店舗
パートナーエージェントの口コミ

41才男性

私はパートナーエージェントの評判が良いのを確認して、登録しました。まず最初に感じたのが担当したスタッフの対応の良さでした。スタッフには気軽に話をする事ができました。結婚するにはお互いの特徴を知っておかないといけませんが、私が好きな事などを丁寧に聞いてくれました。女性とのデートもサポートしてもらいました。相手の特徴を詳しく教えてもらえたのはもちろん、デートの場所などもアドバイスしてもらえました。おかげで今は楽しい結婚生活を満喫しています。

パートナーエージェントの公式はコチラ

再婚の婚活方法とメリット・デメリット

ここまでは、再婚の婚活でおすすめのアプリと結婚相談所をご紹介しました。ここでは、再婚で婚活する方法とそのメリット・デメリットについて解説します。

1:婚活パーティー

再婚で婚活する方法の一つが婚活パーティーです。婚活パーティーは、お見合い型から合コン形式、趣味コン、ツアーなどさまざまです。

婚活パーティーのメリット・デメリット

婚活パートナーの中には、再婚限定のパーティーもあるため、自分に合ったお相手を見つけられる可能性があります。

その上、結婚相談所よりもリーズナブルに婚活できます。

反面、お子さんがまだ小さい場合などは連れていくことができませんので、参加するにはなかなかハードルが高いかもしれません。

また、結婚相談所のように、独身証明書が必須なパーティーばかりではありませんので、中には体目当てやお金目当てなど、純粋に婚活している人以外が混じっているケースもあるようです。

2:婚活アプリ

再婚の婚活方法の2つめが婚活アプリやマッチングアプリの利用です。

マッチングアプリでは、ご自身のデータを登録して、登録している会員の中から気になる相手などに、声をかけて、自由に婚活することができます。

婚活アプリのメリット・デメリット

マッチングアプリ、婚活アプリのメリットは、何と言っても価格がリーズナブルな点です。月額料金の相場は3,000~5,000円と言われています。

また結婚相談所のように通ったり、アドバイザーからのアドバイスもないため、自分のペースで婚活することができます。

一方で、独身証明書が必須といったような本格的なアプリでないと、既婚者やサクラなどに遭遇してしまうケースもあります。

 
アプリによっては、再婚なのでなかなか出会えないといったこともあるかもしれません。

異性との付き合いに慣れているので、特にアドバイスは不要というような方、自分で積極的に婚活したい方や、再婚で小さなお子さんがいないという方にはおすすめできるでしょう。

お子さんがいる場合、相手との相性はもちろん、相手の素性がはっきりしていなければ、安心して交際するのは難しいですよね。

 
お子さんがいる方は、客観的な第三者に相談できる結婚相談所のほうがおすすめできるかもしれません。

3:結婚相談所

再婚の婚活方法3つめは、結婚相談所の利用です。

結婚相談所の婚活の特徴は、専任のコンシェルジュやカウンセラー、アドバイザーがアドバイスをしてくれて、そのコンシェルジュの紹介や、データマッチング、お見合いや婚活パーティーなどさまざまな方法で出会うことができます。

結婚相談所のメリット・デメリット

結婚相談所を利用した婚活では、コンシェルジュに相談できるので、効率よく根気よく婚活できます。また、いいコンシェルジュに出会えれば、あなたに合った相手を率先して紹介してもらえます。

結婚相談所によっては、ご紹介したような再婚・シンママ・シンパパ応援プランを用意している所もありますので、あなたの事情に合わせて紹介してもらえたり、婚活をすることができたりするでしょう。

反面、やはり他の婚活方法と比較すると、料金は高額です。

 
そして、満足度はコンシェルジュの質や、あなたとの相性に左右される部分も大きいので、口コミも良し悪しがはっきりしていて判断が難しいかもしれません。

お子さんがいて婚活をしている方にとっては、相手の素性がはっきりしており、コンシェルジュという客観的な第三者の意見も聞ける結婚相談所の方が、安心できるでしょう。

不安があっても、サポートを受けられますので、おすすめできます。

ただし、料金は決して安価ではないため、費用面の心配がある方や、まずは手軽に始めたいという方は婚活アプリの利用から開始してみるのも一つの方法です。

もちろん、これらのサービス以外にも、友人の紹介や、職場関係の相手、同窓会など再婚につながる出会いはたくさんあります。

 
こうしたサービスを利用するのと同時に、出会いの機会があれば積極的に参加して、再婚につながる友人関係を作っておくことが重要です。

再婚活を成功させるコツ

ここでは、再婚活を成功させるコツをご紹介します。

1:離婚原因を考える

結婚生活は2人で協力して乗り越えていくものですので、破局の原因があなただけにあるわけではありません。

しかし、再婚のための婚活を開始するにあたり、自分の至らなかった点を見直して反省することも大切です。

自責しすぎる必要はありませんが、求めすぎてはいなかったかどうかなど今後に活かすために今一度見つめ直してみましょう

2:過去ばかり見ない

一度失敗した記憶があると、

 
再婚してもまた失敗してしまうのでは…?

と不安になることは自然です。しかし、過去ばかり見ても、幸せになることはできません

もし失敗する不安があるのであれば、何に対して不安を覚えているのか書き出して、同時にどういった対処法があるのか、自分で提案して整理してみましょう。

 
大切なのは、離婚を失敗ととらえないこと。離婚はあなたの未来をよりよくするための経験だと考え、経験を活かしてよりよい再婚を目指しましょう。

再婚で幸せになれた人の話を聞く

どうしても不安が拭えないのであれば、再婚で幸せになれた人の話や体験談を聞くのも一つの方法です。後述する再婚した人の体験談もあわせてご覧ください。

3:条件にこだわらない

婚活で大切なのは、最低限以上の条件にこだわらないことです。

これは未婚・再婚誰にでも言えることですが、条件にこだわりすぎてしまうと、出会える相手の範囲も狭まってしまい、出会えるチャンスを失ってしまいます

結婚生活で重要なものは何なのか、未婚者よりも経験を積んだあなたならよくわかると思います。

 
細かいことにこだわりすぎて、出会いを逃さないようにしたいですね。

4:交際に繋がらなくても出会える人脈を作る

再婚やお子さんのいる婚活はハードルが高いのも事実です。なかなか交際や結婚に至らずに、不安になったり苦悩したりすることもあるでしょう。

しかし、出会いのチャンスはいつ何時訪れるかわかりません。明日友人から紹介されるかもしれませんし、職場の人から紹介されるかもしれません。

 
交際に繋がらなくても、いつでも出会いのチャンスがあるような人脈を作っておくことが重要です。

5:子供の気持ちを優先する

再婚で一番心配なのはお子さんのことですよね。

 
子連れでの再婚では、再婚相手がお子さんと上手くやっていけるか、子供は再婚相手となじめるか、つらく感じたり、ストレスになったりしないか、再婚相手が子供を傷つけたりしないかなど、不安はたくさんあるでしょう。

もしいいお相手と再婚できることになっても、お子さんの気持ちを優先することが不可欠です。

一定の交際期間で相手を見極め、お子さんと会わせても大丈夫だと判断したら、まずは相手とお子さんとあなたで会ってみましょう。

お子さんの反応を見ながら関係を重ねて、再婚前にお子さんの了承を取り、再婚するのが望ましいでしょう。お子さんからしても、あなたと自分、家族の決定に参加したという納得感が出るからです。

 

もしお子さんが反対をしてスムーズに進まなくても、あなたのことを大切に思ってくれる相手ならしっかりと待ってくれるはずです。

もしお子さんの様子で不自然な点や、いつもと違う様子があるなら、迷わずカウンセラーなど専門家に相談しましょう。

6:問題があっても一緒に乗り越えられそうな相手を探す

お子さんがいる再婚の場合、問題はお子さんのことだけではありません。今後子供を作るのかどうか、相手のご両親から反対を受けるなどさまざまな問題が発生する可能性があります。

再婚の場合は、未婚の時よりも慎重な対応が必要となることもあるでしょう。そんな問題を一緒に乗り越えていけそうな相手を探すことが大切です。

7:婚活方法が合わなければ変える

ご紹介したように、婚活方法にはさまざまなものがあります。もし自分に合わないなと感じたのであれば、婚活する場所や方法を変えてみるのも一つの方法です。

8:人と比較しない

婚活を開始しても「なかなか上手くいかない…」という方もいるのではないでしょうか。

中には、自分よりも早く再婚する友人がいたり、「年齢的にヤバいんじゃないの?」「高望みはやめなよ」といった心ない声を悪気なくかけてくる人もいたりするかもしれません。

婚活で上手くいかないのであれば、何かしらを見直すことは大切ですが、一人では限界があります。そういったときに、結婚相談所を利用してみるのもよいでしょう。

もし婚活が上手くいかなくても、自分のアプローチのコツがまだつかめていないだけかもしれません。周囲の無責任な発言ほどためにならないものはありません。

 
焦ると上手くいくものも上手くいかなくなってしまいますし、慎重にあなたのペースで、あなたの良い所を活かして婚活してくださいね

また、良い相手と交際できても、元夫と比較したり、お子さんの前で父親と比較したりしないよう注意しましょう。

9:寂しさに流されない

上手くいかない婚活が続くと、不安になったり、寂しさが溢れてきたりすることもあるでしょう。特にシングルでお子さんを育てていると、誰かに寄り添ってほしいこともありますよね。

しかし、寂しさに流されて適当な相手と関係を持つのはやめましょう。

10:自立する

女性が再婚のためにする婚活で大切なのは、精神的にも経済的にもある程度自立をしておくことです。もちろんお子さんがいると、すぐに経済的な自立をするのは難しいでしょう。

しかし、経済的な自立を考慮せずに婚活をすれば、相手から経済的に依存したいだけなのだなと判断されてしまうケースもあります。

もちろん、中には専業主婦になってほしいという男性もいるかもしれませんが、何かあったときに自分も家計を支える準備をしておくことは大切です。

また精神的に不安定な場合、再婚相手が自分に合っているかどうかちゃんとした判断が下せないこともあります

いずれにしても、助けてもらうという姿勢ではなく、相手はもちろん、自分自身も自分を幸せにする姿勢で婚活をすることが重要です。

11:自分の選択に自信を持つ

離婚した経験を思い出したり、お子さんのことを考えたりすると、

 
本当にこの相手と再婚して大丈夫なのだろうか?

と不安になり、自分の判断に自信が持てないこともあるでしょう。

しかし、人間は勝手な生き物ですので、再婚をすればしたで後悔する可能性がゼロとは言えませんし、再婚をしなければしなかったで、後悔する可能性も十分にあるわけです。

そして、これはきっと再婚してきた方誰もが持つ不安です。あなたのパートナーが再婚であっても、同じように考えているかもしれませんし、未婚者であればなおさらです。

その不安を乗り越えて再婚し、2人で結婚生活を作る努力を重ねることでしか、確信に変えていくことはできません

結婚生活は2人で作るものですので、こまめなコミュニケーション、意識のすり合わせで、お互いに居心地のよい家庭を作っていきましょう。

再婚した人の体験談

最後に再婚した人の体験談をご紹介します。

37歳で結婚、38歳で離婚。戸惑いと絶望しかありませんでした。仕事も辞めました。

・・・

免許証等を全て旧姓に戻した(多くの女性はこれも大変)時、母から一言「結婚に懲りてないなら、お見合いパーティーに行ってきたら?」と。離婚からまだ1ヶ月。予想外の母の一言。

 

迷いながらもパーティーに出席し、

まさかのカップル成立!

離婚から半年後には再婚しました。

そして、子供にもすぐ恵まれ、

今は、夫と子供2人と幸せに暮らしています。

 

ジェットコースター的な再婚への道のりが、私のネタになっていますが、初婚の夫が、私を救い上げてくれたことに本当に感謝しています。

 

必ず朝は来ると信じて下さい。

引用元:発言小町|離婚して幸せになった方

再婚しました。

 

私も連れ子が二人です。

 

最初はお友達みたいな感じで、遊びに行ったりしていました。

 

そして、私の知らない間に三人で話し合い(その時まだ小学校低学年でした)家族になってみんなで幸せになろうと約束したみたいです。

 

その後一年位一緒に生活して、本当の親子になりました。

 

・・・

子供達には特別な事はしてなく、本当の子供の様に接してくれます。

 

本当にありがたいです。

一部抜粋:Yahoo!知恵袋

まとめ

この記事では、再婚の婚活におすすめのアプリ、結婚相談所と再婚の婚活方法とそれぞれのメリット・デメリット、婚活を成功させるコツなどをご紹介しました。

再婚にはさまざまな不安があるかもしれませんが、迷ったら、あなたのご友人やご家族などにも紹介して、客観的な意見も取り入れて考えてみるのも一つの方法です。

もちろん、結婚相談所に入会してコンシェルジュなどに相談してみてもよいでしょう。

 
この記事が婚活で再婚を目指すあなたのお役に立てれば幸いです。

Copyright© Misyu , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.