復縁のきっかけ作り大作戦|みんなの復縁事情ときっかけ作りのポイント

投稿日:

自分はまだ好きなのにフラれてしまった…

自分でフッたけどやっぱりよりを戻したい…

あなたがどちらの立場にいるかはさておき、多くの人が別れた後しばらくして「復縁したい」と思うようです。

【参考】復縁事情を大調査!めちゃコミック

漫画配信サイト『めちゃコミック』が約2,000人に行ったアンケートでは、なんと33%の人が「復縁をしたことがあると答えています。つまり、すでに別れた元恋人が気になってきているのであれば、復縁できるチャンスは十分に残っているということになります。

しかし、復縁するには何かしらのきっかけが必要になりますね。そこでこの記事では、復縁のきっかけになった体験談や、復縁のきっかけ作りのためにできることなどをご紹介します。

元カレ・元カノと復縁したい!という方はぜひ参考にご覧ください。

復縁のデータあれこれ|復縁にちょうどいいタイミングや復縁の方法

冒頭でもご紹介したように、めちゃコミックでは復縁に関するアンケートを約2,000人の方に行っています。その中に、復縁に関する面白いデータがいくつもあったのでご紹介します。

復縁している人は意外と多い

まず冒頭でもご紹介したように、33%の方が「これまで復縁をしたことがあると答えています。

人に1人は復縁を経験済みですから、これはかなりの高確率だと言えますね。復縁はべつに運命的な再会や偶然がなくても、あっさり起こってしまうことだと言えます。

実は…フッた側が多く復縁を切り出している

著者個人的にはこの結果を知るまでは、「フラれた人が諦めきれずに復縁を望んでいる」ものだと思っていました。しかし、実際にはフッた側から復縁を迫っていることも多いようです。これは少し意外でした。

【参考】復縁事情を大調査!めちゃコミック

フラれた側からすれば、自分からフッておいて勝手な話だと思うかもしれませんが、別れて少し期間を置いてみたり、いったん別の人と付き合ってみたりすることで、「やっぱりあの人は素敵な人だった」と気づくことも多いようです。これを冷却期間と言ったりしますよね。

フラれ方や理由にもよりますが、フッた相手の心に後悔が残っていることも考えられますし、フッたからと言って、自分から復縁を切り出すことができないわけではないのです。

復縁まで半年以内が半数以上

それでは、別れてから復縁までの期間はどれくらいが多いのでしょうか?気になるところですが、半年以内が半数以上という結果に。1ヶ月未満のスピード復縁20%以上とかなり多い結果になっていました。

【参考】復縁事情を大調査!めちゃコミック

まだ別れて間もない方であれば、1年以内には何かしらの復縁きっかけを作っておきたいところですね。

やっぱり別れてから時間が経てば経つほど、相手も元恋人の事を忘れていき、再会はおろか、連絡すら取れない状況になっていくのかもしれません…。

ただ、3年以上してから復縁したというカップルも10%近くいます。ここまで間が空くと、久しぶりの連絡というより、同窓会や偶然の再会など、何かしらのイベントごとがきっかけになっていることが多そうです。

復縁までに連絡した?

冷却期間中の連絡ですが、多くの方が「全くしていない」「たまに」という結果になりました。別れた後に友達のような関係に戻るということは少ないようです。

【参考】復縁事情を大調査!めちゃコミック

ただ、後述しますが、復縁のきっかけとして最も多いものが「久しぶりの連絡です。

別れてこれまで全く連絡を取っていないという状況であっても、復縁を望んでいるのであれば、1度は連絡してきっかけを作ってみる時がくるかもしれません。どのような時に久しぶりの連絡をすれば良いのかも後でご紹介します。

復縁までに他の人と付き合った?

復縁するまでに「他の人と付き合った」という回答は40%以上という結果になりました。

【参考】復縁事情を大調査!めちゃコミック

冷却期間で落ち着いて復縁を考えることもありますが、他の人と付き合ってみて元恋人の素晴らしさに気づくというパターンも多くあるようですね。

復縁の一番のきっかけはアレ|よくあるきっかけ3選

結論からお伝えすると、多くの人が久しぶりの連絡をきっかけに復縁しています。さらに細かく言えば、久しぶりの連絡をするきっかけというのもあるでしょうから、ここでは例を挙げながらご紹介します。

1:久しぶりの連絡

先ほどもお伝えしたように、久しぶりの連絡をきっかけに復縁している人がほとんどです。

上記のアンケート結果では「復縁は1年以内」「復縁まで連絡はなし・たまに」がほとんどという結果になっていましたが、元恋人に久しぶりに連絡を取ってみることで、少しでも想いが残っているようであれば、復縁の気持ちも湧いてくるということですね。

冷却期間で自分磨き

2ヶ月間は一切接点なしの完全なる冷却期間。その間に振られた理由や何がいけなかったのか、どうすればいいのかめちゃくちゃ考えました。自分磨きもしました。気持ちが落ち着いた頃、私からいたってシンプルな感じで食事に誘い、また時々会うようになりました。再会してから1ヶ月後くらいに、彼のほうから言われて復縁…という感じでした。

【引用】復縁エピソードを教えてください|Yahoo!知恵袋

TwitterやYahoo!知恵袋などで復縁エピソードはいくつかみられましたが、その中でも1番素敵だなと思ったので最初にご紹介します。

特に素敵だなと思ったことは、冷却期間中に自分を見つめ直して自分磨きをしたということです。この方は、自分を磨いて失恋の辛さや不安などが無くなったので、さりげなく連絡を取って食事に誘えたのでしょう。

特にフラれた方は、失恋のショックで落ち込むこともあるでしょうが、それを励みにして自分を磨くことで復縁のきっかけにもできるかもしれません。

もし復縁できなかったとしても、以前よりもっと素敵な人間に成長できたのであれば、それはそれで良い経験ではないでしょうか。

自分でフッたけれど落ち着いてからの復縁

彼氏を私が振って、最近復縁しました。

ですが落ち着いたら猛烈に彼に会いたくなってしまい誕生日の日に連絡を入れました。

そして、もう1週間後に放置した事を謝罪&デートの申し込みをしました。

デートの最後にわたしへの気持ちを聞いたところまだわからないという事でした。

連絡は以前みたいに来ないからとりあえずデートを重ねよう、、と考えていた矢先彼から以前のように連絡がくるようになり復縁しました!

【引用】彼氏が振られた側で、彼女が振った側で別れて復縁された方いらっしゃいますか|Yahoo!知恵袋

こちらは、フッた人の復縁エピソードです。別れてしばらく経つと元カレに会いたくなり、誕生日に連絡を取ったとのことです。

最初は元カレの方も復縁について悩んでいましたが、結果的に復縁成功。このようにフッた側からの復縁エピソードも多くあります。

環境の変化をきっかけに

環境の変化をきっかけに復縁をしたというエピソードもあります。

「忙しすぎてなかなか会えない」など、環境のせいで別れてしまった理由もあるでしょうから、その場合は環境の変化を機に久しぶりの連絡を取ってみるのも良いかもしれませんね。

不屈の精神で復縁

こちらは参考にというよりびっくりエピソードなのですが、フラれたその日に復縁したというお話です。フラれて落ち込むのではなく、前を向いて諦めないことも大事なことですね。ただ、あまりしつこ過ぎたり相手の気持ちも理解しようとせずに自分本位過ぎるとマイナスです。

2:2人の思い出を思い出して

運要素がかなり強いのですが、思い出の場所で偶然再会して復縁なんていうドラマチックなきっかけもあります。

思い出の場所で偶然

この方は、思い出の場所で1年ぶりに偶然再会して復縁という、まるでドラマのようなきっかけで復縁されています。

狙ってできることではありませんが、最初にお伝えしたように30%以上の人が復縁していますし、別れた後もネガティブになり過ぎずに前向きに切り替えていくことで、良いことが起きるかもしれませんね。

思い出の曲をきっかけに

思い出の曲・映画・イベントなどで相手のことを思い出して、片方が元恋人に連絡して復縁なんてパターンもいくつか見られました。やっぱり2人の思い出は別れても残っているものなのでしょうか。

3:友人の仲介

Twitterなどで実体験は見つからなかったのですが、元恋人と共通の友人がいるのであれば、友人を通して復縁なんてこともあると思います。

この時も、別れたことをいつまでも引きずるよりも、前向きに切り替えて自分磨きなどをしていくことで、友人が元恋人に「○○、すごく頑張ってるみたいだよ」と、きっかけを与えてくれるかもしれません。

復縁のきっかけを作るためにできること

自分から復縁のためのアクションを起こすなら、やっぱり勇気を出して連絡を取ってみることが一番かもしれませんが、久しぶりの連絡を取るタイミングやきっかけは悩んでしまいますよね。

ここでは、連絡をするきっかけの例やその他の復縁のきっかけを作るためにできることをご紹介します。

連絡して復縁のきっかけを作ってみる|久しぶりに連絡するきっかけ

繰り返しますが、まずは連絡が復縁のきっかけの大きなポイントです。久しぶりの連絡をする理由としては以下のようなものが挙げられます。

誕生日

一番わかりやすくて誰にでもあるチャンスが、元恋人の誕生日おめでとうの連絡です。誕生日を祝われて嫌な人はいないでしょうし、恋人同士の時はお祝いしていたはずなので、2人の思い出も蘇ってくるかもしれませんね。

環境の変化

お互いどちらかの環境が変わったなら、連絡をするきっかけにもできると思います。例えば、付き合っている当時は大学の同級生で、お互い就職したとなれば就職後の状況を聞いてみてもいいかもしれませんね。

お互い新卒ということで共感できる部分も多いでしょし、学生時代を懐かしんで「また会おう」という話になるかもしれません。一方で、「今は忙しい」と冷たくあしらわれたり、新しい環境を楽しんでいるようであれば、きっぱり身を引くのも大事です。

共通の話題

人の思い出のニュースなどが出てきた時に連絡してみるのもいいかもしれませんね。例えば、2人で見に行った映画の続編が公開されたとか、一緒に行った旅館がテレビで取り上げられたとか…、アンテナを張っていると意外ときっかけはあると思います。

なんとなく

特に理由なく、「なんとなく」「気になったから」連絡してみたという人も多かったです。実はこのほうが、あれこれ理由を付けて連絡するよりも、一番「もう一度会いたい」という気持ちが伝わる方法なのではないでしょうか。

これで相手がそっけない返事だったなら、もう復縁するつもりはないときっぱり諦められますし、少しでもやり直したい気持ちがあるのなら、ある程度良い反応は示してくれるでしょう。

自分磨きをする

直接復縁のきっかけを作るわけではありませんが、自分磨きも復縁の可能性を高める方法です。

復縁したい気持ちが強すぎて、いつまでも過去にすがっているのは良くありません。前を向いて自分を良くしていくことに目を向けてみましょう。

仮に元恋人と再会できなくても、それで自分が成長できたならそれは良かったことですし、自分磨きをしていれば、もしも元恋人と再会した時にも、もっと良い自分を見せることができるでしょう。

共通の友達に相談する

何だか少し友人を復縁のために利用している気にもなりますが、元恋人と共通の友人がいるのなら、先にその友人と連絡を増やしてみると良いかもしれません。

「復縁したい」と、直接相談しなくても、別れたことでこう考え方が変わったとか、このことを頑張り始めたとか、近況の変化を話すだけでも友人づてに伝わるかもしれないからです。

同窓会などのイベントに積極的に参加する

元恋人と関係あるイベントがあるようでしたら、積極的に参加することで復縁のきっかけが作れるかもしれません。

本人が来ていれば大きなきっかけですし、仮に来ていなくても共通の知人から話が出てきてお互い連絡を取るきっかけにもなるかもしれません。

関連記事
復縁するにはどうしたらいい?別れ方で違う「元カレとまた付き合う方法」

「大好きだった元カレともう一度復縁したい」と後悔している女性は意外と多いものです。 元カレと復縁を望むなら、ただ行動を起こせばいいという訳ではありません。彼とどのような別れ方をしたのかによって、しっか ...

関連記事
元彼と復縁する方法とLINEで返信をもらう方法を僕が伝授!

元彼と復縁したい場合、新しく恋人を作るより、相手との距離感がシビアになります。 男性は追いかけられると冷める生き物なので、こちらから追いかけたくなるようなきっかけを作ることが重要です。 女性目線では気 ...

復縁のきっかけを作る時にやってはいけないNG行為

復縁のためのきっかけ作りとしてできることはいくつかありますが、「復縁したい」という気持ちが強すぎてやり過ぎてしまわないように気をつけましょう。

NG!しつこい連絡

復縁のきっかけ作りはやはり連絡を取ることが基本ですが、その中でもやってはいけないNG行為があります。相手の反応が悪いのにしつこく連絡を繰り返すことです。

別れた理由や状況、現在の状況などで復縁が成功するかどうかが大きく左右されます。「どうしても復縁したいから」と強引になり過ぎてしまうと、相手を傷つけるかもしれませんし、自分自身もいつまでも前に進めません。

復縁が上手くいかないこともありますので、その時はスッパリ諦めることも必要です。

NG!浮気や不倫

久しぶりに連絡を取ってみて、仮に相手からの反応が良かったとしても、すでに元恋人が結婚や別の恋人がいるようであれば、それ以上深い関わりは避けたがいいと言えます。

浮気・不倫に発展してしまうと、慰謝料請求などのトラブルの種を撒いてしまうことになりますし、強引に他人から奪い返してお互い幸せになれるとは思えません

相手が別のパートナーがいるのであれば、こちらもきちんと諦めて元恋人の幸せを祈りましょう。

NG!復縁工作(復縁屋)の利用

復縁について調べていると、別れさせ屋」「復縁屋」「復縁工作などの復縁するための工作を行ってくれる業者が目に付くことがあるかもしれません。

ズバリ言うと、そのようなサービスは使わないように気を付けましょう。そもそも、そのような復縁工作や別れさせ工作は、違法行為違法業者であることがほとんどで、依頼してもろくな事がありません。

探偵が行う一部の行為は合法な場合もありますが、それでも価格は数十万円、高ければ百万円を超えてしまいます。費用面もそうですが、そのようは方法で復縁しても、はたしてあなた自身や元恋人は本当に幸せになれるのでしょうか?

冷静になれば怪しいとすぐわかることなのですが、復縁したい気持ちが強すぎるとこのような業者に依頼してトラブルになってしまうこともあります。注意しておきましょう。

まとめ

復縁のきっかけは、多くのケースで久しぶりの連絡から始まります。最初にお伝えしたように、3割以上の人が復縁を経験したことがあり、決して復縁が無理ということではありません。

ただし、久しぶりに元恋人に連絡を取ってみても、あまり良い反応が返ってこないようであれば、きっぱり諦めて自分自身次のステップに進むことも大事です。

 
「復縁したい」と、強く思うのも悪くはありませんが、自分自身を磨いてさらに素敵な人に成長していけば、さらなるチャンスもきっと訪れるでしょう。

別れたあの人の、

今のキモチが知りたい…

無料体験もできる電話占いがおすすめ!▼
電話占いランキング

Copyright© Misyu , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.