婚活・恋愛に関する総合情報サイト【Misyu(ミシュー)】

「Misyu(ミシュー)」は、婚活や結婚などの情報を配信する
恋愛に関する総合情報サイトです。

気仙沼市の婚活支援事業はすごい!気仙沼市に独占インタビューしてみた

気仙沼市の婚活支援事業では、婚活イベントを行う事業主をサポートされています。
婚活イベント1回あたり20万円まで支給可能で、1団体年間最大40万円まで補助金が下りる可能性があります。
気仙沼で婚活事業を行っている方には必見の内容です!

編集部
気仙沼市でお取り組みされている婚活支援事業についてお教えください。

海の子 ホヤぼーや気仙沼市担当者
本市では市内で婚活に関する事業を行っている事業者・団体をご支援させて頂いております。

例えば、婚活パーティの開催やお見合いパーティ等による出会いの場を提供するにあたって必要となる費用を、本市では補助しています。

編集部
具体的な補助金額はどれくらいなのでしょうか?

海の子 ホヤぼーや気仙沼市担当者
一度の開催につき、上限20万円までの範囲で補助しております。

また、同一事業者・団体により、年間複数回の婚活イベントを開催される場合には、同一年度で最大40万円まで補助しております。

対象となる経費は、会場使用料や設営費、広告宣伝費などですが、飲食代や宿泊費など一部補助の対象とならないものもございます。(※下表参照)

また、令和2年度より上記の20万円とは別に、市外の方がより参加できるよう、バス会社などに送迎を依頼する経費を補助することとしています。

補助金の対象となる経費 補助金の対象外となる経費
報償費 飲食代
消耗品費 交通費
会場使用料及び設営費 宿泊費
お広告宣伝費 商品代
印刷製本費 備品購入費
通信運搬費 事業者の経常的経費
保険料 人件費

編集部
婚活イベントを開催する費用を補助する支援事業は事業主にとって、とても素晴らしい取り組みだと思います。

ちなみにあえて婚活事業を行っている事業者・団体を支援していることには理由があるのでしょうか?

海の子 ホヤぼーや気仙沼市担当者
市が独自で婚活事業を行うだけでは、ご成婚に導くことが出来る数がどうしても限定されてしまいます。

本市としては、1人でも多く市内でのご成婚者様を増やして、本市の良さを知って暮らしていただきたいと考えております。

そのような想いを持っているため、婚活事業に関する知見が深い事業者・団体の円滑な事業運営を補助金という形で全力支援し、より多くのご成婚者様を生み出したいという想いで補助させて頂いております。

編集部
将来的にはどのような形でこの婚活支援事業を発展させていきたいとお考えですか?

海の子 ホヤぼーや気仙沼市担当者
婚活支援事業を通じて、市内の様々な魅力ある場所で行われる婚活イベントが増えればと考えております。

編集部
去年ですと、どの程度の団体様がこの婚活支援事業を利用されましたか?

海の子 ホヤぼーや気仙沼市担当者
去年は5つの事業者・団体の婚活イベントをご支援させていただきました。

特に市内本吉地区にある淨勝寺様で定期的に開催されている寺コンについては、これまでに多くの方がご参加されているようです。

このような婚活事業を営む事業者・団体が多く生まれると、本市としては大変嬉しく思います。

編集部
補助金の対象となる事業者様はどのような条件を満たしている必要があるのでしょうか?


海の子 ホヤぼーや気仙沼市担当者
基本的に婚活事業を継続して行いたいという意思があり、市内で実施予定のイベントであることが補助の対象となります。

また、他にもいくつか必要な条件があります。(※対象となる事業は以下のとおり)

  • 市内で実施される、20歳以上の独身男女を対象とする事業
  • 参加者の総数が10人以上で、その概ね半数以上が市内に在住又は在勤する者である事業
  • 男女同数を目標に参加者を募集する事業
  • 参加者から参加費を徴収する場合は、事業の趣旨を踏まえ、適正な額を設定する事業
  • 継続性が見込まれる事業
  • その他独身男女の結婚活動を促進すると市長が認める事業

編集部
補助金を申請するためにはどのような手続きが必要となるのでしょうか?


海の子 ホヤぼーや気仙沼市担当者
まずは市震災復興・企画課けせんぬま創生戦略室にご連絡頂けますと幸いです。

その後、「婚活支援事業補助金交付申請書」、「事業計画書」及び「収支予算書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、印刷した書類を市震災復興・企画課にご提出ください。

ご提出いただいた書類をもとに、2週間ほどで審査し、支援の可否についてご連絡させて頂きます。

なお、事業を実施した後には、事業実施後提出書類としていくつかの書類を提出していただく必要があります。(※下表参照)

事業実施後についても、2週間ほどで審査を行い、適切に事業が行われたことが確認できましたら交付決定通知書を送付いたしまして、補助金を支給することとなります。

申請時に必要な書類 事業実施後に必要な書類
婚活支援補助金交付申請書 婚活支援事業補助金実績報告書
事業計画書 事業実施報告書
収支予算書 収支精算書
事業に要した費用の領収書等の写し

インタビューに回答頂いたのは…

気仙沼創生戦略室様です。

本室は震災復興・企画課内に設置され、主に地方創生や移住・定住促進、人口減少対策に取り組んでいる部署となっています。

気仙沼の婚活支援事業はこちら

-婚活

Copyright© Misyu , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.