【結婚相談所は恥ずかしい?】そんなことない!メリットと利用上の注意

投稿日:

結婚相談所を利用することに恥ずかしさを感じてはいませんか?

結論からお伝えすると、結婚相談所の利用は恥ずかしいものでもなんでもありません。むしろ、恥ずかしさを気にし過ぎてなかなか行動ができずにいると、そのぶん結婚からは遠ざかってしまうかもしれません

この記事では、結婚相談所は恥ずかしくないということをいくつかの理由を出しながら解説するとともに、結婚相談所を利用するメリットについてもご紹介します。

結婚相談所の利用にモヤモヤしていた方は、ぜひとも前向きに結婚相談所の利用を検討してみてください。

\ 結婚相談所を探している方はコチラ! /

おすすめの結婚相談所

【総合】結婚相談所ランキング

結婚相談所は恥ずかしくない!その理由とは?

冒頭でもお伝えしたように、結婚相談所の利用は決して恥ずかしいものではありません。その明確な理由についてお伝えします。

利用者が増加しているから

結婚相談所の利用者は年々増えており、結婚相談所を通して結婚が成立している方も右肩上がりで増えています

【引用】日本結婚相談所連盟とは|日本結婚相談所連盟

日本結婚相談所連盟(IBJ)によると、会員数とお見合い成立数は年々増加傾向で、毎月3,000名以上の方が結婚相談所に新規登録していることになります。

日本結婚相談所連盟は結婚相談所の1つに過ぎませんので、結婚相談所全体で見てみても結婚相談所の利用は増えていると言えるでしょう。

【引用】「婚活会員データ|日本結婚相談所連盟

また、結婚相談所を通した結婚の成立も年々増加しています。

【引用】婚活実態調査2016|ブライダル総研

また、『ゼクシィ縁結びエージェント』の結婚相談所を運営するリクルートによると、婚活の実施として全体の15%程度の割合で結婚相談所が利用されており、この割合も年々増えていることになります。

利用するのは恥ずかしいという印象があったかもしれませんが、このように結婚相談所を使っている人は結構多く、その数も増えていっているのです。

顧客情報がしっかり守られているから

「結婚相談所に登録することで、そのことが周りの人に知られないか?」ということを心配されている方もいるかもしれません。

各社個人情報の取り扱いにはしっかり対策を取っており、あなたが自分で周りに「結婚相談所を使っている」とでも言わない限り、周りの人に知られるということはまず無いと言えます。

このように、各社プライバシーマークの取得など個人情報取り扱いの方針がしっかりしています。

結婚相談所は、リクルート(ゼクシィ縁結び)エン・ジャパン(エン婚活)などの大手企業が運営していることも多いです。

大手企業であれば、個人情報の取り扱いにも慎重になり、管理ノウハウもしっかりしていますから利用者も安心できるでしょう。

モテない人ばかりがいる場所ではないから

結婚相談所=なかなか結婚できない人が集まる場所という印象があり、自分がモテないと認めてしまっているようでプライドが許せないというか、抵抗がある方もいるかもしれません。

しかし、「結婚できない=モテない」ではありませんし、結婚相談所もモテない人だけがいるわけではありません

中には仕事が忙しすぎてなかなか恋愛から結婚にまで移行できない人もいますし、そもそも出会いそのものが少ない方もいます。「結婚相談所に登録したらモテない人と思われるかも…」という思いは、なくしてしまいましょう。

関連記事
結婚したいけどできない人の特徴12|結婚するためにできること

 結婚したいけどなかなかできない… このように考えている人は多いのではないでしょうか。 【引用】生涯未婚率」というのは何のこと? 国勢調査などによると、結婚していない人の割合「未婚率」は、年々増加して ...

結婚相談所には「恥ずかしい」を凌駕するほどのメリットがある!

結婚相談所の利用は恥ずかしくない理由について解説しましたが、さらに言えば結婚相談所には恥ずかしいなんて気持ちを凌駕するほどのメリットが多くあります。

関連記事
結婚相談所をおすすめしない人・結婚相談所をおすすめしたい人とは?

インターネット上には、結婚相談所はおすすめしないという意見もありますが、ズバリ、人によってはおすすめしない人もいます。 結婚相談所の特性が合わない人にはおすすめはできません。 しかし、自分の適性や結婚 ...

結婚に真剣な人が集まる

結婚」「婚活」と名前が付いているサービスは、やはり他の方法よりも結婚できる割合が高くなっています。

【引用】婚活実態調査2016|ブライダル総研

ブライダル総研の調査結果によると、婚活のためにやったことの取り組みでは5番目に多かった「結婚相談所」。しかし実際に結婚できた割合では、全体の2番目に来る結果となりました。

割合的にも利用者の15%以上が結果を出しており、結婚に向けて非常に効果的な方法だと言えます。

後でもお伝えしますが、婚活サービスの中では結婚相談所は料金が高めですが、それでも利用するということは、それほど結婚に対する本気度が高い人が多いと言い換えることもできるのです。

1対1でしっかり相手と向き合える

結婚相談所以外にも、合コンや街コン、婚活パーティーなど様々な出会いの場がありますね。これらの共通点は、一度に複数の人数と同時に会うということ。

一方、結婚相談所は気になる異性と1対1で会う、または、カウンセラーを含めた少人数でしか顔を合わせることがありません。

大人数で開かれる会よりも自分のペースでしっかり自己アピールと相手の判断をしていくことができます

カウンセラーから経験豊富なアドバイスをもらえる

多くの結婚相談所にはカウンセラーが在籍しており、結婚相手や恋愛・結婚に関するアドバイスをもらえます。

なかなか異性と触れ合う機会がなかったという方も実際には多いでしょうから、その場合にも的確なアドバイスがもらえて、自身の勉強にもなりますし安心材料にもなりますね。

結婚相談所を利用するなら料金を気にかけよう

お伝えしたように、結婚相談所は数ある婚活サービスの中でも一番と言っても高い相場の料金になっており、料金体系も少し複雑です。先々のことをしっかり考えずに利用を始めると、結婚以前に費用面で苦労してしまうかもしれません。

料金は年間10万円以上は見ておこう

結婚相談所の種類やプランにもよりますが、利用するなら年間10万円以上のお金の余裕は持っておくようにしましょう。

結婚相談所には月会費があり利用が長引けば月会費も毎月かかる形になりますし、反対にすぐに結婚が決まっても成婚料として10万円前後はかかります。事前に料金の確認は行い、しっかり料金分のお金の確保はしておきたいですね。

関連記事
結婚相談所の料金比較!大手7社の料金表と平均をまとめてみた

「そろそろ結婚したい」と思ったとき、婚活のために結婚相談所に入会するという方法がありますが、結婚相談所に対して高額だというイメージを持っているという声も少なからず耳にします。 そこで今回は、結婚相談所 ...

料金形態にも注意!利用前には確認しよう

結婚相談所の料金は、基本的には以下の「入会金」「月会費」「成婚料」で構成されています。

入会金 入会時にかかる費用。相場は3万円前後。
月会費 登録後に毎月かかる費用。相場は月1万円程度。
成婚料 結婚が成立した時に発生する費用。相場は10万円前後。
その他 コースによって違ったり、お見合い時に追加料金が発生したり、結婚相談所によって違います。

料金体系は、結婚相談所によって本当に全然違いますので、各社の金額と料金発生の条件をしっかり確認した上で利用を始めるようにしましょう

例えば、「成婚料」と言えば、一般的には結婚が決まった時が発生条件なのですが、結婚相談所によってはそれ以前の段階で発生することもあります。繰り返しますが、利用前にはしっかり確認しておきましょう。

関連記事
結婚相談所の入会金の相場は3万円|結婚相談所22社の入会金を徹底比較

結婚相談所の入会金とは、結婚相談所に会員登録する際に発生する費用のことで、登録料と呼ぶ所もあります。結婚相談所の入会金の相場はおおよそ3万円と言われていますが、各結婚相談所の料金体系にもよります。 こ ...

関連記事
結婚相談所の成婚料の相場は5~20万円|高い理由とよくあるトラブル

結婚相談所の成婚料(せいこんりょう)とは、結婚相談所を利用して出会った男女が成婚し、結婚相談所を退会する際に支払う成功報酬金のことです。 一橋大学経済研究所の『平成 29 年度 結婚情報サービス業調査 ...

まとめ

結婚相談所の利用は決して恥ずかしいことはありませんよ。結婚の可能性を大いに高めてくれるサービスの1つで、利用するメリットもたくさんあります。しかし、婚活サービスの中では料金も高めです。利用前にはしっかり確認して、お金に余裕を持たせて利用を開始していきましょう。

\ 結婚相談所を探している方は要チェック! /

おすすめの結婚相談所

【総合】結婚相談所ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© Misyu , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.