結婚相談所をランキング形式で徹底比較!選び方、メリット・デメリット、注意点

投稿日:

晩婚化が進む近年、結婚したいけれど出会いがないから結婚相談所を利用する、という人は増加しています。しかし

 
色々な結婚相談所がありすぎてどれが良いのかわからない……

と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、おすすめの結婚相談所をランキング形式で10社ご紹介。それぞれの特徴や月会費などはもちろん、実際の利用者の口コミも記載してご紹介します。さらに、結婚相談所を利用するメリット・デメリットや、利用する際の注意点もご説明。

どの結婚相談所に入会するか悩んでいる方、これから結婚相談所に入会しようと考えている方は是非参考にしてみてください。

おすすめの結婚相談所

\ ランキングをチェック! /

結婚相談所ランキング

目次

結婚相談所とは? 

そもそも結婚相談所とは、その名の通り結婚相手を探す人々に異性を紹介するサービス。出会いの場のセッティングや交際中の相談など、結婚相談所によってしてくれるサービスのきめ細やかさは異なりますが、条件に合った相手探しをして結婚までサポートしてくれるのが基本です。

結婚相談所には3つの種類がある

結婚相談所には3つの種類があり、それぞれの特徴は以下の通り。

仲人・結婚相談室型:約70%が個人経営のこのシステムは、コンシェルジュや婚活アドバイザーなどの介在人が会員の中から条件に合った相手を紹介するのが特徴。カウンセリングなどのサポートが多いメリットがありますが、コンシェルジュの経験の有無が出会えるかどうかを左右するケースもあります。

データマッチング型:自分のプロフィールと希望条件を登録して、お互いの条件が合致した人が紹介されるシステム。結婚相談所サービス利用者の約50%がこのデータマッチング型を利用しており、結婚に条件を求める場合に特に有効です。

インターネット型:実店舗を持たないのが特徴の結婚相談所サービス。低コストで利用できるのが最大のメリットで、希望条件で理想の相手を検索することができます。

関連記事
仲人型の結婚相談所10選!ニーズや年齢別におすすめを紹介

仲人型結婚相談所の魅力は、なんといっても専任のカウンセラーがサポートしてくれるということ。確かに金額は割高ですが、その分本気で結婚したい人が集まっていますので、結婚できる可能性が高まるという特徴もあり ...

結婚相談所10社の比較表 

それでは、おすすめの結婚相談所10社を会員数、料金、特徴の3つのポイントで比較してみましょう。尚、ここでの料金は入会初年度の1年間に、基本のプランを利用した場合にかかる料金です。利用するプランによって金額は上下するので、必ず入会する前には公式HPでチェックしてください。

結婚相談所名称 会員数 料金 特徴
ゼクシィ縁結びエージェント 約27,700人 222,000円 ・2年連続オリコン顧客満足度調査結婚相談所部門1位を獲得
・初期費用、お見合い料、成婚料がないので、リーズナブル
エン婚活エージェント 27,242人 153,800円 ・入会費用が業界最安値
・オンライン結婚相談所なので、来店する必要がない
IBJメンバーズ 約600,000人 551,000円 ・業界最大級の会員数
・実際に婚約するまで手厚くサポートしてくれる
ブライダル 非公開 300,000円 ・有名国公立大卒が会員数の約7割
・専任担当制なので、一人一人に合ったサポートをしてくれる
楽天オーネット 49,936人 272,800円 ・会員数が毎年順調に増加している
・「20代女子プラン」や他社からの乗り換えで割引される「リフレッシュプラン」など、様々なプランがある
トスマリッジ 非公開 310,000円 ・全てのプランにプロフィール撮影と撮影前のイメージコンサルティングが付いている
・仲人と二人三脚で婚活に臨める
ツヴァイ 27,758人 270,600円 ・20〜30代の会員数が多い
・婚活のペースに合わせたプランが選べる
ハッピーカムカム 約50,000人 260,000円 ・恵比寿や広尾近辺在住の会員が多い
・紹介人数が実質無制限
サンマリエ 約60,000人 580,000円 ・30〜40代の会員が全体の約8割
・婚活に関するセミナーを多数開催している
パートナーエージェント 約12,000人 367,000円 ・成婚率が業界内トップ
・条件付きではあるが、出会いがなかった場合の返金サービスを行っている

以上のデータは全て2019年10月現在のものです。実際のデータと異なる場合があるので、注意してください。

おすすめの結婚相談所10社をランキング形式で徹底比較!

10社の会員数や料金、簡単な特徴などのデータがわかったところで、どこが良いのか決めきれない……と悩む方も多いでしょう。そこでここでは、おすすめの結婚相談所10社をランキング形式でご紹介します。

 
それぞれの詳しい特徴や、どんな人が向いているのかも解説するので、結婚相談所選びの参考にしてみてください。

結婚相談所おすすめランキング第1位:ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

栄えある1位に選ばれたのは、ゼクシィ縁結びエージェント。結婚情報雑誌で有名なゼクシィが行っているもので、2018年と2019年の2年連続でオリコン顧客満足度調査結婚相談所部門1位を獲得しているほど高い評価を得ている結婚相談所サービスです。

専任のマッチングコーディネーターが成婚まで手厚くサポートしてくれて、1ヶ月以内に約80%の会員がデートを実現させているほど出会える確率は高め。マッチングコーディネーターからの紹介だけでなく、自分でデータ検索をして探すこともできるので、積極的に相手探しをしたい人にもなかなかできない人にもおすすめです。

無料カウンセリングもあるので、1度相談しに行ってみると良いでしょう。

良い口コミ

スマホを使って簡単に良い相手を探すことができるし、ゼクシィ縁結びエージェントは一度に申し込める人数も多いのでたくさんの人に出会えるチャンスがあり、無事良い人を見つけることができました。

悪い口コミ

ゼクシィ縁結びエージェントの一番安いコースにしました。コーディネーターは活動状況の電話はあったものの、サポートはほぼないです。料金が安いので、自分から積極的に活動したい方には向いています。

関連記事
ゼクシィ縁結びエージェントの評判・口コミを徹底解説!50人に聞いた本音とは

晩婚化が進んでいると言われている近年、数多くの結婚相談所が存在していますが、なかでも人気急上昇中なのが、「ゼクシィ縁結びエージェント」。結婚情報誌として名高い「ゼクシィ」が展開している結婚相談所サービ ...

\ まずは無料カウンセリング! /

公式サイトはこちら

結婚相談所おすすめランキング第2位:エン婚活エージェント

面倒くさい

エン婚活エージェントは、転職などの人材サービスを手掛けている「エン」が行っている結婚相談所サービス。他の結婚相談所と比べると安価で利用できるのが最大の特徴で、1年でも200,000円以下なので、できるだけリーズナブルに婚活をしたいという方におすすめです。

インターネット型の結婚相談所なので来店する必要がなく、自分の好きなときに好きな場所で相手探しができるのがポイント。3ヶ月以内にコンタクトが成立しなければ全額返金保証というサービスもあるので、婚活の雰囲気を知るためにとりあえず3ヶ月だけ入会する、なんて利用の仕方もおすすめです。

自分の希望条件に合った人がどれくらいいるのかを検索できる“お試し検索”など、無料のサービス体験もHP上で行っているので、やってみても良いでしょう。

良い口コミ

異性に対して積極的になれないタイプでしたが、エン婚活エージェントでアドバイスをしてもらい背中を押してもらったおかげで積極的になれました。お付き合いした後もアドバイスがあるのも助かります。

悪い口コミ

エン婚活エージェントは入会してからすぐに利用はできません。プロフィールや希望条件の入力だけではなく、EQアセスメントテストを受けました。50問あるテストが2回ほどあります。似たような質問も多く時間がかかりました。登録の際は注意が必要です。

関連記事
エン婚活エージェントの評判・口コミを徹底解説!50人に聞いた本音とは

婚活を真剣に考えている人にとって、出会いやマッチングをサポートしてくれるサービスは利用したいもの。その中でも、ここ数年で名前を聞くようになった「エン婚活エージェント」が気になっている人も多いのではない ...

\ まずは資料請求! /

公式サイトはこちら

結婚相談所おすすめランキング第3位:IBJメンバーズ

IBJメンバーズは少し料金が高いのがデメリットではありますが、その分手厚いサポートを受けられる点と本気で結婚したい人と出会える点の2点が高評価を得ている結婚相談所。会員数が業界内トップなので、希望条件に合った人に出会える可能性がとても高いのが特徴です。

また、一般的に結婚相談所サービスにおいて“成婚”は「結婚したいと思える相手と出会った(もう相手は探さない)」状態のことを指しますが、IBJメンバーズでは「実際に両親への挨拶を終えて婚約した」状態を指します。そのため、良い相手に出会ったと思っても直前でダメだった場合、再度登録し直す必要はありません。

さらに、成婚後のウェディング準備やハネムーン、2人のライフプランニングまでコンシェルジュがしっかりサポート。結婚前も結婚後も安心して過ごすことができます。確実に結婚まで行き着きたい、という方におすすめ。

良い口コミ

IBJメンバーズは、男性でも安くなるキャンペーンなどを行っているので、初期費用を少しでも抑えることができました。抑えたお金でデート代に奮発できたのがとても良かったです。

悪い口コミ

たくさんの人に申し込みをしましたが、全くと言って良いほど会うことができませんでした。住んでいる場所か、自分に問題があるのかもしれませんがIBJメンバーズに登録した意味はなかったです。

結婚相談所おすすめランキング第4位:ブライダル

創業40年の実績を誇るブライダルは、高学歴の会員が男女ともに揃っているのが最大の特徴。男性は大卒以上、女性は短大・専門卒以上を入会資格としているので、有名国公立大卒の会員が約7割を占めています。そのため、結婚の条件に学歴を求める人におすすめです。

専任のコーディネーターが成婚までサポートしてくれるので、一人一人に合った婚活のアドバイスをしてくれるのも魅力。老舗ならではのノウハウで「出会える婚活」をさせてくれるのがポイントです。

良い口コミ

料金も明確になっているので安心できるし、後々追加費用が発生するということもなくて信用できました。徹底的なサポートで、満足できるのでブライダルの利用料金は決して高くないと思います。

悪い口コミ

男性の場合、大卒以上の学歴が必要とのことだったので、高卒の自分には入会資格を満たすことができませんでした。一応ブライダルのスタッフに相談してみましたが、ダメとのことでした。

結婚相談所おすすめランキング第5位:楽天オーネット

成婚

楽天オーネットは、テレビCMなどで見たことがあるという方も多いでしょう。大手IT企業の楽天が手掛けており、年々会員数が増加している今注目の結婚相談所サービスです。自分のプロフィールと希望条件を登録して相手を探すデータマッチング型で、最も希望条件に使い人から順番に紹介されるシステム。しかも定期的に紹介してくれるので、毎回探す必要がありません。

趣味や特技、写真など、色々な方法で相手を探せるのもポイント。隙間時間に検索できるので、忙しい方やマイペースに婚活を進めたい方におすすめです。

良い口コミ

イメージアップの相談にものってもらうことができるので、婚活で行き詰まったときにも頼りになります。楽天オーネットは安いですが、値段以上にサービス内容は充実していると感じました。

悪い口コミ

私を担当してくれた楽天オーネットのアドバイザーがあまり親切ではありませんでした。私の条件にも問題があったかもしれませんが、あまり紹介してもらうことができませんでした。

関連記事
楽天オーネットの評判・口コミはどう?結婚相談所としてのおすすめポイント

結婚相談所のなかでも大手として、テレビCMなどを通して知名度を上げている楽天オーネット。調べてみると、悪い口コミもいくつか見受けられますが、実際の評判や口コミはどういったものなのでしょうか。 結論から ...

\ まずは無料診断! /

公式サイトはこちら

結婚相談所おすすめランキング第6位:トスマリッジ

プロフィール写真が大人数に公開されることに抵抗がある方におすすめなのが、トスマリッジ。仲人との距離感が近いので、二人三脚で婚活を進められるのが特徴です。それでいて大手結婚相談所のIBJのシステムも利用できるので、実質トスマリッジの会員以外にIBJの会員約60,000人とも出会える可能性があるのもポイント。

最大のメリットはプロにプロフィール写真の撮影をしてもらえることで、婚活で重要な第一印象を良いものにできると好評です。

良い口コミ

トスマリッジのプロフィール写真はただプロに撮影してもらうだけではなく、メイクやヘアもきちんとしてから撮影してくれます。今までで一番きれいに写真を撮ってもらえました。

悪い口コミ

トスマリッジは圧倒的な登録者数の少なさから、思うような婚活をすることができませんでした。特に、婚活コンサルタントには色々相談したいのに、年に4回のカウンセリングは少なすぎます。

結婚相談所おすすめランキング第7位:ツヴァイ

恋愛傾向チェック

創立35年のツヴァイは、全国に51もの店舗を構えているのが最大の特徴。北海道から沖縄まであるので、地方に住んでいる方でも相手探しができると好評です。

また、気になった相手とのお見合いはスタッフが仲介してツヴァイの店舗にてセッティングしてくれるので、奥手で相手を誘えない、会話に自信がないという方でも安心して出会うことができるでしょう。

パーティーが定期的に開催されていたり、趣味で検索できたりと出会える手段がたくさんあるので、どうやって相手探しをして良いのか悩んでいる方におすすめです。

良い口コミ

普段生活しているだけでは出会うことができないタイプの人に会うことができたし、プロフィールの内容や写真のアドバイスももらえました。ツヴァイを利用してから、半年ほどでこの人だとも思える人に会えて満足です。

悪い口コミ

田舎だからか同じ地域で登録している人が少なく、他の都道府県の人を紹介されたりしました。ツヴァイは田舎に住んでいる人にとっては、あまり出会いのきっかけにはならないのかなと感じています。

関連記事
ZWEI(ツヴァイ)の評判・口コミを徹底解説!50人に聞いた本音とは

「いつか結婚できれば……」という淡い期待だけで結婚するのが難しくなってきた近年。「絶対に結婚したい!」と、結婚相談所である「ZWEI(ツヴァイ)」の利用を検討している方も多いでしょう。 しかしZWEI ...

\ まずは資料請求! /

公式サイトはこちら

結婚相談所おすすめランキング第8位:ハッピーカムカム

ハッピーカムカム

「ワンランク上の出会い」をテーマにしているハッピーカムカムは、恵比寿や広尾近辺に住んでいたり一流企業に勤めていたりと、上質な会員が揃っているのが特徴。さらに、アドバイザーが男女両名つくので、同性だけでなく異性のアドバイスも婚活に反映していくことができます。

アドバイザーは相性が良いと思った相手を随時紹介してくれるので、実質紹介人数は無制限。お見合いできる回数が他の結婚相談所サービスに比べてとても多いのがポイントです。色々な人に出会って結婚相手を探したい、という方におすすめ。

良い口コミ

月会費が少し高めですが、その分お見合いできる回数も毎月かなり多いし、ハッピーカムカムにしてたくさんの異性に会うことができました。自分に合う人も見つけられたので、入会して正解です。

悪い口コミ

ハッピーカムカムがウリにしている納得の行く相手の紹介ですが、なかなか納得できる人に出会うことができないです。私の理想が高いのかもしれませんが、なかなか見つからないのだけは残念です。

関連記事
ハッピーカムカムの口コミ・評判は?料金・特徴・成婚率も徹底解説!

ハッピーカムカムとは、東京・恵比寿にサロンを構える、ハイクラスな会員が多い“ワンランク上”の結婚相談所です。 ワンランク上と言われると、非常に興味をそそられますが…ハッピーカムカムってどんな結婚相談所 ...

公式サイトはこちら

結婚相談所おすすめランキング第9位:サンマリエ

サンマリエ

30〜40代の会員が全体の約8割を占めるサンマリエは、「大人の婚活」がテーマ。アプリやパーティーなどで相手を探すことに少し抵抗のある方におすすめの結婚相談所サービスです。

短期間で成婚したい、という会員が多い傾向にあるため、1年以内の成婚率はなんと94.4%。ほとんどの会員が1年以内で成婚退会をしています。

相手探しはスマホで行えるため、忙しくて店舗に行けない方でもOK。無料の出張相談を行っているので、近くに店舗がない方でも安心して始められるでしょう。

良い口コミ

サンマリエでは異性の方を紹介してもらえただけではなく、大型のパーティーや小型のパーティーなど、様々なタイプのパーティーに参加することができたので、交流の幅もとても広がりました。

悪い口コミ

友人に教えてもらってサンマリエに入会をしたのですが、料金が高くて驚きました。他社に比べるとかなりの割高で、長期間婚活をするには適していないと感じました。3ヶ月でやめました。

関連記事
サンマリエの評判・口コミは?30代の会員が入会7ヶ月で成婚できる理由

サンマリエは東証一部上場グループが運営し、創業38年を誇る老舗の結婚相談所です。 担当スタッフが細かなヒアリングをして成婚に導くことを売りにしていますが、ネットでの評判を見ると賛否両論のようです。 公 ...

公式サイトはこちら

結婚相談所おすすめランキング第10位:パートナーエージェント

結婚相談

会員同士の成婚率トップを誇るパートナーエージェント。一般的なデータマッチングだけでなく、AIを利用したマッチングなど、様々なマッチング方法があるのが特徴です。

特に注目なのが、成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介。自分のことをよく知っているコンシェルジュ同士で話を進めてくれるので、相性の良い相手が見つかる可能性が高くなります。

さらに3ヶ月以内のお見合い実施率は99.4%と、必ずと言って良いほど人と出会えるのも特徴。自分で色々検索して相手探しをしたい、という方や必ず人と出会いたい、という方におすすめです。

良い口コミ

シンプルな仕組みでわかりやすいので、婚活が初めてで結婚相談所には馴染みがない私でも、安心できて良かったです。パートナーエージェントは条件が良い人がたくさん登録しているというのも、良いなと思いました。

悪い口コミ

パートナーエージェントに入会してからサポート体制がイマイチかなと感じました。紹介してもらえる相手も期待していたほど多くはなかったし、希望している条件とは合わない人も紹介されてしまいました。

関連記事
パートナーエージェントの評判・口コミはなぜ悪い?成婚までの流れと特徴

電車広告や街なかでもよく見かけるパートナーエージェントは、婚活を考えている人なら1度は目にしたことがあるでしょう。パートナーエージェントとは、成婚率No.1として今注目されている結婚相談所です。 よく ...

\ まずは資料請求! /

公式サイトはこちら

結婚相談所を活用するメリット 

それでは、婚活をする上で結婚相談所を活用するメリットはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは代表的な4つのメリットをご紹介します。

短期間で結婚することができる

以下のデータは楽天オーネットのものですが、多くの結婚相談所で「成婚まで1年以内」というデータを掲載しています。自由恋愛をして結婚をした場合数年かかることが一般的ですが、なぜ結婚相談所を利用するとこれほどまでに短期間で結婚できるのでしょうか?

(引用先:https://onet.co.jp/

結婚相談所に登録している人は、全員結婚が最終目標。自由恋愛で出会い、交際まで至ったのにも関わらず「まだ結婚は考えていない」と言われてしまう可能性が全くありません。また、自由恋愛でも短期間の交際で結婚を決める方はいますが、一般的に交際してすぐに結婚を意識することはあまりないのが現実。

交際していくなかで徐々に結婚を意識していくので、どうしても結婚するまでには時間がかかります。さらに恋愛と結婚とで求めるものが違う、という方も多いため交際が順調に進んでいても「結婚に対する価値観の違い」で破局してしまうこともしばしば。

対して結婚相談所では結婚を意識して出会いますし、「結婚に対する価値観」が合っているか否かを最初に会ったときからお互い厳しくチェックします。早く結婚したいと考えて登録している人が大半のため、相性や条件が良ければすぐに結婚となるのです。

自分の理想に近い異性と結婚できる可能が高くなる

ほとんどの結婚相談所において、自分の理想の条件を伝えたり入力したりして相手を探す方法がとられています。年収や容姿、趣味などの条件で相手を絞ることができるのです。結婚相手に様々な条件を挙げている方は多いですが、自由恋愛でその条件に合致した人を見つけ出すのはとても困難。合コンや友だちの紹介などの様々な手段で人に出会ってから理想の条件に合致するかをこちらで判断しなければならず、とても効率が悪いです。

対して結婚相談所は人づてとは比較にならないほど大人数である会員のなかから、条件に合致している人をデータで検索してくれます。相手も人なので、もちろん“完璧な理想の条件”を満たす相手が見つかる保証はありませんが、できるだけ条件に合った相手に出会える確率は大幅に上がるでしょう。

コンシェルジュサービスなどサポートを受けることができる

結婚相談所を活用する大きなメリットが、コンシェルジュサービスを受けられること。実際に条件に合った相手を紹介してくれるだけでなく、結婚に至るまで様々な相談にのってくれます。相談内容は多岐に渡り、初デートの場所や服装、どんな話題をふれば良いのかから、結婚に対する悩みまで。

例えば以下で紹介する方は、自分の持病が婚活にどう影響するのか悩んでいたところ、コンシェルジュに相談して心が軽くなったそう。

婚活は人生の一大イベントですし、人が相手ということで全て順調にいくわけではありません。相手に出会えるのか不安になったり、相手にお断りをされて落ち込んでしまったりすることも当然あります。その際に気軽に相談できる相手がいることで、自信を持ってポジティブに婚活ができるのです。

またコンシェルジュの経験則から、条件に合っていなくても相性が良さそうな人を紹介してくれるのも大きなメリットの1つ。自分では想像していなかった人が意外と相性が良かった、ということも多々あるので、自分を客観視して視野を広げてくれる意味でもコンシェルジュは良い存在でしょう。

最近では婚活アプリなどで24時間365日婚活することができる

昔は、結婚相談所と言えばわざわざ店舗まで何度も足を運ぶ必要がありましたが、この頃はアプリを利用して24時間365日婚活ができるのがメリット。仕事が忙しく、店舗が開いている時間に足を運べない方でも婚活ができるようになりました。

もちろん結婚までに実際に人と会う必要はありますが、理想の相手を自分の好きなときに好きな場所で探せるというのは大きな利点。出会える人数を増やすことにも繋がりますし、効率良く結婚相手を探すことができるでしょう。

おすすめの結婚相談所

\ ランキングをチェック! /

結婚相談所ランキング

結婚相談所を活用するデメリット 

結婚相談所を活用するメリットがあるように、もちろんデメリットも存在します。ここでは、代表的な3つのデメリットをご紹介します。結婚相談所を活用しようか悩んでいる方は、以下をチェックしてから入会するようにすると良いでしょう。

費用がかかる

結婚相談所はボランティアではなくれっきとしたビジネスなので、当然費用がかかります。入会金や月会費、成婚料など結婚相談所によってかかる金額は異なりますが、決して安価とは言えないのが現実。リーズナブルな結婚相談所もありはしますが、それでも年間20万円前後かかってしまいます

近年は基本料金無料で利用できる婚活サイトやアプリなどもあるので、何故結婚相談所はこれほど費用がかかってしまうのか疑問に思う方もいるでしょう。その大きな要因は、人件費。手厚いサポートをしてくれるコンシェルジュやカウンセラーにお金を払っているのだと考えましょう。

さらに、本人確認書や収入証明書などの提出が義務づけられていることで、相手の身元がはっきりしているのも結婚相談所が一手間かけているからこそ。費用がかからない婚活サイトやアプリでは既婚の人が紛れていたり、職業を偽っていたりする可能性もあります。

費用をかけることで、結婚への本気度をはかることができるという考えもあります。コンシェルジュのサポートと安心感のあるなかで婚活をしたい場合には、多少費用が高くてもいたしかたないと言って良いでしょう。

競争の世界なので、理想の相手と出会いにくい

結婚相談所を活用するメリットの項で「自分の理想に近い異性と結婚できる可能が高くなる」とご説明したにも関わらず、何故「理想の相手と出会いにくい」というデメリットが出るのか不思議に思う方は多いでしょう。その理由は、結婚相談所のシステムにあります。

自由恋愛でもそうですが、条件の良い人は競争になることが多いです。むしろ条件を優先して相手探しをすることの多い結婚相談所では、その競争は自由恋愛よりも熾烈。好条件の人ほどすぐに成婚まで辿り着いて脱会していくので、好条件である理想の相手が残っている場面がとても少ないのです。

もちろん相手の理想の条件が自分にマッチしていれば、自分が優先的に紹介されて出会えるのですが、なかなか理想の相手とマッチングするのは難しいもの。結婚相談所に登録すれば理想の相手とどんどん出会えるわけではなく、あくまでも出会える可能性が高まるだけということに留意しておく必要があります。

どの結婚相談所が自分に合っているかわからない

世の中には数多くの結婚相談所があるため、どれが自分に合っているかどうかわからない……と悩んでしまう方は多いです。どの結婚相談所も長所短所がありますし、良い口コミもあれば悪い口コミもあり「ここがずば抜けて良い結婚相談所!」というものはありません。

そのため、どの結婚相談所が良いか悩むところで時間を使ってしまい、結局は入会せずに終わってしまうことも。婚活の意志を少なからず阻害しているのは、その選択肢の多さでしょう。

次の項で自分に合った結婚相談所の選び方をご紹介するので、どの結婚相談所にしたら良いか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

自分にあった結婚相談所の選び方 

数ある結婚相談所のなかから、自分に合ったところを選ぶのはなかなか難しいもの。選んでからも「ここで良かったのだろうか」「もっと自分に合った結婚相談所があったのでは」と悩んでしまうことも多々あります。

そこで、ここでは後悔のないよう結婚相談所を選ぶために、4つのポイントをご紹介します。全てのポイントを網羅する結婚相談所を選んでも良いですし、自分が重要視するポイントだけを押さえている結婚相談所を選んでもOK。自分が結婚相談所に何を望んでいるかを、以下を参考にして今一度確認してみましょう。

会員数が多く、質の高いユーザーがいる結婚相談所を選ぶ

できるだけ自分の理想に近い相手と出会える確率を上げるためには、会員数の多さは絶対条件。条件が多ければ多い程人数は絞られていくので、できるだけ母数が大きい方が残る人数も多くなる可能性が高くなります。

さらに、結婚の本気度が高いユーザーがいることも重要なポイント。一部の結婚相談所には「今すぐに結婚を考えているわけではないけれど、結婚はしたいからとりあえず登録している」という人がいることもあります。そういった人の場合、申し込みやメッセージの返事が遅かったり、会っても結婚までに時間がかかったりするので効率の良い婚活はできません。

入会金や月会費がリーズナブルな結婚相談所に多くいる傾向にありますが、一概には言えないので、口コミなどを参考にしてできるだけ質の高いユーザーがいる結婚相談所を選びましょう。

結婚までの期間や、そのサービスから結婚した人数など実績が豊富にある結婚相談所を選ぶ

結婚相談所によっては、以下のように結婚までの期間や成婚実績、成婚率などをHPで公開しています。

(引用元:エン婚活エージェント

結婚に至るまでの平均期間は、自分が婚活をする上での目安になりますし、モチベーションにもなり得るポイント。成婚実績や成婚率も、自分が理想の結婚相手と確実に出会えることを保証する数字になるわけではなりませんが、マッチングの方法が良いなどの要因から出会える可能性が高いと考える指標にはなるでしょう。

さらに、成婚実績や成婚率をHPで公開していることは「ここであれば結婚できる!」という、その結婚相談所の自信の表れでもあります。逆に公開していない結婚相談所は「実績がないのでは」「結婚できないのでは」とも考えられるので、チェックしてみると良いでしょう。

コンシェルジュサポートなどサポート体制が充実している結婚相談所を選ぶ

結婚相談所を活用するメリットの項でも述べたように、結婚相談所を利用する大きなメリットの1つがコンシェルジュのサポートを受けられることです。自由恋愛において、結婚に至るまで相談にのってくれるのは家族や友人の場合がほとんど。しかし、親しい仲だからこそ相談し辛いことは多々ありますし、性格を深く知っているからこそ客観的なアドバイスは望めません。客観的に的確な意見やアドバイスを与えてくれる、且つ婚活のプロであるコンシェルジュのサポートを受けられるのは婚活をスムーズに進める上で重要なポイントでしょう。

しかし、中にはコンシェルジュがあまりサポートをしてくれない結婚相談所や、プランによってコンシェルジュのサポート具合が異なる結婚相談所があります。自分で積極的に相手探しをしたり、婚活セミナーなどに参加したりして婚活を進められる人であれば問題ないですが「コンシェルジュに引っ張っていって欲しい」「コンシェルジュにたくさん相談したい」という人はサポート体制が充実している結婚相談所を選ぶと良いでしょう。

生活を圧迫しないよう適正料金の結婚相談所を選ぶ

結婚相談所を活用するデメリットの項でも述べたように、結婚相談所には決して安いとは言えない金額がかかります。平均の月会費は、10,000〜20,000円。短期間であれば生活を圧迫しなかったとしても、結婚がどのくらいの期間で決まるかはわからないので、長期間月会費を払っても生活を圧迫しない料金の結婚相談所を選ぶようにしましょう。

また、別途で成婚料やお見合い料などを請求する結婚相談所もあるので、そちらもチェックしておくと良いでしょう。月会費はリーズナブルでも、情報料やマッチング料などの思わぬ出費で結果的に高くついてしまうケースもあります。

関連記事
結婚相談所の入会金の相場は3万円|結婚相談所22社の入会金を徹底比較

結婚相談所の入会金とは、結婚相談所に会員登録する際に発生する費用のことで、登録料と呼ぶ所もあります。結婚相談所の入会金の相場はおおよそ3万円と言われていますが、各結婚相談所の料金体系にもよります。 こ ...

関連記事
結婚相談所の成婚料の相場は5~20万円|高い理由とよくあるトラブル

結婚相談所の成婚料(せいこんりょう)とは、結婚相談所を利用して出会った男女が成婚し、結婚相談所を退会する際に支払う成功報酬金のことです。 一橋大学経済研究所の『平成 29 年度 結婚情報サービス業調査 ...

結婚相談所を利用する注意点 

ここまで結婚相談所について色々知ってきたところで、実際に結婚相談所に入会したときの注意点もチェックしておきましょう。ここでは、3つの注意点をご紹介します。

プロフィール写真は相手を不快にさせないのものを利用しよう

相手がどんな人だかを知るために、結婚相談所では必ずプロフィール写真が必要になります。中には、プロフィール動画を導入している結婚相談所もあるほど。結婚相談所サービスにおいて、プロフィール写真はお互いの第一印象を決めるものなので、必ず相手を不快にさせない写真を選びましょう。具体的には自撮りでドアップのものや露出の激しいもの、服装に清潔感のないものや加工の激しいものがそれに値します。

不快感を与える写真を選んでしまうと、以下のように思われてしまうことも。


結婚相談所によっては、プロフィール写真をプロに撮ってもらえるサービスを行っているところもあるので、利用してみると良いでしょう。プロフィール写真の良さは、婚活を効率良く進める大きなポイントとなります。

相手を検索する際の条件は厳しくしすぎないようにしよう

理想の相手と出会いたいあまり条件を細かく設定してしまうと、検索してもヒットしない可能性があります。小説の中にいるような完璧な結婚相手はいないと考え、あまり条件は厳しくしないことが重要です。

婚活を成功させるために必要なのは「できるだけ多くの人と出会い、自分にぴったりの人を選ぶこと」。まず出会わなければ始まらないので、多くの人と出会えるように自分が結婚相手に求める最も重要な2〜3個の条件だけをチェックして検索すると良いでしょう。

また、実際に成婚まで行き着いた人の中には「理想の条件と全く違う人と結婚を決めた」という方も少なからずいます。結婚を1人で考えているときの“条件”はあくまでデータ上のものですが、現実は2人の“相性”によるものです。条件だけに囚われずに婚活をした方が良いでしょう。

マッチした相手と初めて会うときは言葉遣いに注意しよう

お互いが「会いたい」と意思表示してやっと会えるのが、結婚相談所のシステム。それまでにweb上のメッセージなどでやりとりをしたりプロフィールなどを見たりして、お互いにどんな人だか期待を膨らませているなかで出会います。

そんな期待値が高いなかで出会った相手の言葉遣いが悪いと、「一気に幻滅してしまった」なんて多々あること。その他にもマナーが悪かったり、箸の持ち方がおかしかったりなど、幻滅されてしまうポイントは多々あります。しかし逆に言えば、マナーをよくすることで相手に良い印象を与えることも可能

お互いに興味のある相手だからといって、会うのは知人でも友人でもましてや恋人でもありません。初対面の大人に会うことに留意してマナーをしっかり守り、好印象を与えるようにしましょう。

まとめ

結婚は人との縁で、決して結婚相談所に登録すれば必ず結婚できるという保証があるわけではありません。しかし、どの結婚相談所を選ぶかで結婚できるかどうかが変わるのも事実。サポートがしっかりしているのか、会員の年代はどうなのかなど、今回ご紹介した結婚相談所の選び方を参考にして、自分に合っている結婚相談所を選びましょう。

また、婚活で重要なのはモチベーションを維持することです。それにはコンシェルジュとの相性も重要になってくるので、1度店舗に行って相談所の雰囲気を知っておくのも良いかもしれません。

この記事でご紹介したランキングなどを参考に、上手に結婚相談所を活用して幸せな結婚を目指してください!

 

おすすめの結婚相談所

\ ランキングをチェック! /

結婚相談所ランキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© Misyu , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.