婚活・恋愛に関する総合情報サイト【Misyu(ミシュー)】

「Misyu(ミシュー)」は、婚活や結婚などの情報を配信する
恋愛に関する総合情報サイトです。

結婚相談所に入会してから成婚までの流れと入会に必要な書類まとめ

 
結婚相談所に入会してから成婚退会まで、どのような流れで進んでいくの?

この記事では、結婚相談所に入会してから結婚に至るまでの流れについてご紹介します。結婚相談所への入会を検討中の方はぜひ参考にご覧ください。

おすすめの結婚相談所

\ ランキングをチェック! /

結婚相談所ランキング

【はじめに】 結婚相談所に入会する前に無料相談・見学は必須

多くの人が、いきなり結婚相談所に入会するのではなく、まずはカウンターでの無料相談に行ったり、実際の相談所を見学したりしてから決めています。

なぜなら、実際に相談所の雰囲気を見てから決めたほうが、後々ミスマッチも少なくトラブルを回避できるからです。

結婚相談所の利用にはお金がかかるので、大きな買い物をするときのように慎重に決めましょう。

「ここだ!」と思ったらいざ入会です。気になる入会後の流れは次項で詳しく解説します。

結婚相談所に入会してから成婚するまでの流れとポイント

結婚相談所に入会すると、一般的に以下のような流れで進んでいきます。

  1. プロフィール作成
  2. 婚活プランニング
  3. プロフィール写真の撮影
  4. お見合い相手(結婚相手)探し
  5. お見合い
  6. 相手の見極め
  7. 真剣交際スタート
  8. プロポーズ
  9. 成婚退会

一つひとつ、具体的に見ていきましょう。

プロフィール作成

まずは、必要書類を提出するほかにもアドバイザーと顔合わせをしてプロフィールを記入します。記入項目は

  • 名前
  • 住所
  • 出身
  • 趣味
  • 身長
  • 体重

の基本的な情報はもちろんのこと

  • たばこ、お酒などの嗜好
  • 相手の年齢条件
  • 相手の年収条件
  • 親との同居の可否

などより結婚にかかわってくる内容も記載します。

婚活プランニング

いつまでに、どのような異性と結婚したいのかなど、あなたの結婚に対する価値観をアドバイザーがヒアリングした上で、理想の相手との理想の結婚をプランニングしていきます。

スピーディーに成婚できるかどうかは、このプランニングの質にかかっているといっても過言ではないでしょう。

相手に求める条件は、あなたに適したものでないと成婚に至る可能性はかなり低くなってしまいます。 例えば、30歳以上の女性が「年齢は自分より2~3歳くらい年上までで、年収は1,000万以上で、身長は180cm以上」というような条件を出すのはかなり難易度をあげてしまいます。 理想ばかりを追い求めるのではなく、現実を直視し、現実的なラインを狙うようにしましょう。

プロフィール写真の撮影

結婚相談所でのお見合いにおいて最も大切といえるのがプロフィール写真です。写真撮影は入会当日でも可能ですが、多くの場合3日~7日後に行います。

プロフィール写真は相手にとって第一印象になりますので、追加料金を払ってでも外で撮影するのがいいでしょう。

外の背景を駆使することで、実物より印象が良くなりお見合いにつながりやすいからです。 また、撮影時は服装や髪形にも十分に力を入れましょう。

多くのライバルの写真の中から選ばれるような、パッと目を引く写真でなければいけません。 明るいカラーを上半身に持ってくる、清潔感のあるヘアスタイルにする、シルエットがはっきりする服装にする、など、できる限りの気を使って撮影に挑んでください。

もちろん、プロフィール写真を撮影するための相談もアドバイザーが対応してくれますのでご安心くださいね。

お見合い相手(結婚相手)探し

プロフィールがすべて完成したら、いよいよお見合い相手探しです。

アドバイザーがあなたに合う異性を探してくれるパターンもあれば、あなたが結婚相談所のデータにアクセスして異性のプロフィール一覧を見ながらチェックしていくパターンもあります。

「年収1,000万以上」「職業:医者」など、探せば探すほどいい条件の方がたくさん出てくるので、あなた自身の希望条件がどんどん高くなってしまう可能性があります。

あなたにも選ぶ権利があるように、相手にも選ぶ権利がありますので、あくまでも謙虚な姿勢を崩さずに活動を進めていったほうが最終的に成婚のゴールは近くなりますよ。

お見合い

お互いがプロフィールを確認し「会ってみたい」と思えたら、それぞれの担当アドバイザーを通してお見合いのセッティングを行います。

この段階では直接の連絡は取りあうことができません。アドバイザー経由で「お見合いの希望がマッチしたので●月●日●時に○○ホテルのラウンジに来てください」などの連絡が来ます。

お見合いでは二人きりで1時間ほどお話しできますが、きっと最初は緊張してしまうでしょう。

相手とどう接したらお見合いがうまくいくのか、どのようにアピールすればあなたの魅力が最大限に伝わるのかなど、事前にアドバイザーからアドバイスをもらっておくといいですね。

なお、お見合いの際に必ず頭に入れておきたいことは以下のとおりです。

  • 人気会員だと一日の中でお見合いが立て込んでいることも多いため、遅刻は厳禁!
  • 1時間しかない&ほかの相手ともお見合いして印象が薄れることもあるため相手の印象に残るよう努力を!

お見合い終了後に相手から「交際したい」と思ってもらえるように頑張りましょう。

相手の見極め

お見合いが終わったら、お見合いした相手と結婚を前提にお付き合いするべきかどうかを判断します。

ただ、お見合いは1時間しかないので、それだけですべてを判断するのはもったいないでしょう。相手も緊張で本領発揮できていない可能性もあります。

極端に選り好みせず、よほど嫌な相手でなければ、デートを重ねてから判断するのが吉です。

また、お見合い後にあなたが相手に対してとてもいい印象を持ったとしても、相手も同じとは限りません

このような場合、こちらからどのようにアプローチすればまた再びチャンスをもらえるのかなども担当のアドバイザーに相談してみましょう。担当アドバイザーが、あなたの魅力を代わりに伝えてくれるというケースもあります。

結婚相談所での婚活は、個人プレーではなくチームプレーです。

真剣交際スタート

デートしてみて、お互い結婚を考えたいと思えたら、真剣交際をスタートします。

もちろん、デートや普段のやりとりは二人のペースで進めていきますが、交際中に不安に思うことや、うまくいかないときなどは担当アドバイザーに相談することができます。

せっかく結婚相談所に入会しているのですから、相手の紹介だけでなくその後の交際においてもたくさん良いアドバイスをもらって相談所をフル活用してくださいね。

プロポーズ

真剣交際中の相手があなたと「結婚したい!」と思えたら、プロポーズをしてもらえるでしょう。

もちろん、あなたが「この人とは絶対に結婚したい!」と思うのであれば、あなたからプロポーズをしてもいいでしょう。

プロポーズ後、二人とも結婚に対して前向きであれば、無事に婚約成立です。ぜひご両親や、あなたの結婚を心待ちにしている人たちにも報告してあげましょう!

成婚退会

無事に結婚が決まったら、結婚相談所をついに卒業します!おめでとうございます!!

成婚退会という趣旨の書類が用意されていますので、それを記入して提出することで、無事に卒業ができます。

なお、結婚相談所によっては成婚したら成功報酬という名目で費用が発生することもあります。

おすすめの結婚相談所

\ ランキングをチェック! /

結婚相談所ランキング

結婚相談所の入会に必要な書類

結婚相談所に入会するためには、提出しなければならない書類がいくつかあります。気軽に登録だけで始められる婚活アプリとは違いますので、注意しましょう。

提出書類がたくさんあると面倒に思うかもしれませんが、真剣に結婚を考えている異性の紹介や交際時のサポートをしてくれると考えれば安いものでしょう。

住民票

多くの結婚相談所では住民票の提出が求められます。これは、結婚相談所に登録している人は身元がはっきりしていますよ!安心して会えますよ!という証明です。

独身証明書

結婚相談所に入会するためには独身であることが絶対条件ですが、その証明のために独身証明書を提出する必要がある場合があります。これは、その名前の通り、「自分は今、独身ですよ!」という証明です。

独身証明書は住民票と窓口が同じことも多いため、住民票とあわせて取得するといいでしょう。

身分証明書のコピー

免許証、パスワードなどの写真付きの身分証明書も必要になります。これは、結婚相談所がコピーを保管することになりますので、事前にコピーを取っておくように言われることもあるでしょう。

資格、学歴の証明書

婚活の際は、あなたの魅力として資格や学歴をアピールすることもあるでしょう。その際は資格の証明書や学歴の証明書(卒業証明書)が必要になります。

どういう形式で提出すればいいのかは各結婚相談所に問い合わせてみるのが確実です。

交際期間中に交際をやめたくなったらどうすればいい?

万が一、結婚相談所から紹介してもらった相手との交際期間中に「やっぱりこの人じゃない!」「この人との結婚は考えにくいな…」と思ったらどう対処すればいいのでしょうか。

進んでいる段階にもよりますが、まずは結婚相談所に相談するのがいいでしょう。トラブルの回避にもつながります

もし、結婚相談所に知られたくないというのであれば、ご自身で相手に伝えることになりますが、その際はまずメールで気持ちを伝えましょう。そしてそのあとに電話で説明するのがいいでしょう。

確かに、結婚前提での交際が始まってからお断りするのは気まずいですし、気が引けますが、相手も結婚することを真剣に考えて結婚相談所に入会しているのです。

あなた自身も、相手も後悔しないためにも、早めにリスタートするための行動に出ましょう

まとめ

この記事では、結婚相談所に入会してから成婚退会までの一般的な流れについて解説しました。

どのようなペースで、何人と会い、どのようにプランニングするかは結婚相談所によっても、あなたの希望によっても異なります。

詳細は、気になる結婚相談所に資料請求してみたり、無料相談を活用したりしてたずねてみましょう。この記事が少しでもあなたのお役に立てば幸いです。

おすすめの結婚相談所

\ ランキングをチェック! /

結婚相談所ランキング

-結婚相談所

Copyright© Misyu , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.