婚活・恋愛に関する総合情報サイト【Misyu(ミシュー)】

「Misyu(ミシュー)」は、婚活や結婚などの情報を配信する
恋愛に関する総合情報サイトです。

結婚相談所でうまくいかない人の特徴|成婚のための考え方とポイント

2020年3月13日

結婚相談所に登録して真剣に婚活しているのに、なかなかうまくいかない…と悩んではいませんか?

この記事では、結婚相談所でうまくいかない人に共通する特徴や、成婚のための考え方・ポイントなどについて詳しく解説します。

うまくいなかい理由をしっかりと把握することで成婚への道が一気に開け、きっと今後の婚活がガラリと変わります

あなたが楽しく婚活できるように、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

結婚相談所ランキングを見る

結婚相談所での婚活がうまくいかない人の特徴

まずは、結婚相談所で頑張って婚活しているのにうまくいかないよくある理由について見ていきましょう。

理想が高すぎる

 
顔、80点。スタイル、60点。性格、90点。収入、50点。うーーん。ナシだな。

このように、相手を値踏みしてはいませんか?

結婚相談所に限らず、婚活や恋活がうまくいなかい人には、理想が高すぎるがゆえに相手を値踏みするという特徴があります。

理想を高く持つことは決して悪いことではありませんが、「分相応」という言葉があるように、あまりにも高すぎる理想は結婚を遠ざけます。

「自分は選ぶ立場であると同時に、選ばれる立場である」ということを認識しましょう。あなたにも選ぶ権利があるように、相手にもその権利があります。自分が選んだ相手があなたを選んでくれなければ、結婚はおろか交際すら成り立たないのです。

今一度、結婚相手に求める条件を検討しなおしてみましょう。結婚相談所のアドバイザーに、自分の理想が高いのか、それとも適切なのかアドバイスをもらうのもいいかもしれませんね。

ポイント

あなたが理想としている異性はどのような人を好きになりそうか、イメージしたことはありますか?

誰もがうらやむような素敵な異性と交際し結婚したいのであれば、あなた自身も相手にとって理想的な人にならなければなりません。

  • 見た目を綺麗にしている
  • ジムに通って鍛えている
  • 世のため人のためになることを頑張っている
  • 仕事で結果を出すために頑張っている
  • 趣味に真剣に打ち込んでいる

など、自分磨きにも力を入れなければ婚活はなかなかうまくいかないでしょう。

結婚に対するビジョンが曖昧

「周りが結婚ラッシュでどんどん結婚しているから、自分もなんとなく結婚したい…」という曖昧な気持ちで結婚相談所に通っていてもなかなかうまくいきません。

お金を出してまで結婚相談所に通うのですから、それだけ相手も結婚に対して本気なのです。当然、真剣に結婚を考えている人は、自分と同じように真剣に結婚を考えている人との交際をスタートさせたいと考えるでしょう。

  • なぜ結婚したいのか
  • いつまでに結婚したいのか
  • 結婚したらどのように生活していきたいのか

という結婚に対するビジョンをしっかりと持っておくと、相手と結婚における価値観のすり合わせができ、その結果結婚までがスピーディーに進みますよ。

受け身すぎる

これは女性に多いのですが、相手からのアクションをひたすら待って自分からはあまり動かないという人は婚活がうまくいかないケースが多いです。

自分からガツガツいくのは気が引けると思いますが、婚活においてはある程度の積極性は必要です。

相手の方は結婚相談所であなた以外にも複数の異性を紹介されてお見合いをしているわけですから、あなたが「いいな!」と思った相手には積極的にアプローチしていったほうが、当然結婚につながりやすいです。

「どうせ自分なんて」とネガティブすぎる

自己評価が低すぎる人も結婚相談所でうまくいかないことが多いです。男性も女性も、「ポジティブで一緒にいて元気をもらえるような人と結婚したい」と思うのが一般的でしょう。

ネガティブなオーラが相手に伝わってしまう…それだけで、ポジティブなライバルたちに引けを取ってしまうのです。

もし、あなたに「どうせ」「でも」「だって」などの口癖があるなら今すぐにでも言わない努力をしていったほうがいいでしょう。

また、自分自身の良いところを認め、心の中で目いっぱい褒めてあげることを習慣にするだけでも前向きな気持ちになれますよ。

アドバイザーの意見を聞き入れようとしない

担当のアドバイザーが婚活についてのアドバイスをくれているのに素直に聞き入れようとしない人も、婚活に苦戦することが多いでしょう。

アドバイザーは何人もの会員と接し、成婚までのノウハウを熟知していると言っても過言ではありません。

時には異性とのトークの方法や振る舞い方を教えてくれたり、時には婚活イベントへの参加を促してくれたりと様々なアドバイスをもらえるはずですので、婚活を期に新しい自分になれると思ってアドバイスを柔軟に聞き入れてみてください。

自分のスタイルや意見を変えるのは勇気のいることですが、具体的な婚活方法について婚活のプロからもらえる情報はとても有益なのです。

経済的にも精神的にも自立しようとしていない(女性編)

自分は働きたくないから結婚して養ってもらおう」という考えを持っている女性は要注意です。その魂胆が見え隠れしてしまい、勘のいい相手には見抜かれます

男性も家族を養っていくという覚悟を持って結婚をしますが、それでもやはり家計を支えるために妻が協力的なのと旦那に任せっぱなしなのでは、結婚への意欲が大きく変わってくるでしょう。

また、精神的に依存しやすい女性も男性から「重い」と思われがちですので、婚活がうまくいかないことが多いです。結婚相談所で成功するためには、経済的にも精神的にも自立しようとする努力が大切です。

お金があればどうとでもなると思っている(男性編)

年収が高い男性に多いのですが、「お金があればなんでも解決する」「年収が高いから女を選びたい放題だ!」と思っている男性は間違いなく女性から嫌われます。当然、結婚相談所でもうまくいかないです。

確かに、年収の高い男性は女性から人気が高いですが、女性は年収だけを見ているわけではありません。一緒にいて落ち着く人なのか、自分のことを大切にしてくれそうなのか、趣味を共有できそうなのか、食の好みは合うのかなど、他の要素もちゃんと見ています。

年収という武器だけに頼った婚活はなかなかうまくいかないことを頭に入れておきましょう。

結婚相談所での婚活がうまくいかないときのマインドチェンジ6つ

結婚相談所に登録して頑張って婚活しているのにうまくいかないと、だんだんと自暴自棄になってしまいますよね。

ここでは結婚相談所での婚活を成功させるために大切な考え方をご紹介しますので、今日からぜひ実践してみてくださいね。

結婚相談所は気の合う人を見つけるコミュニティと気楽に考える

結婚相談所は結婚相手を見つけるための場所ですが、「結婚」にフォーカスしすぎると煮詰まってきてしまいます

婚活がうまくいかないなと感じたら、まずは結婚相談所を気の合う人を見つけるためのコミュニティだと捉えなおしてみましょう。

肩の荷が下りることで、相手からの印象もやわらかくなり、婚活がうまくいきやすくなりますよ。

うまくいかなくても「相性が合わなかっただけ」と考える

結婚相談所で紹介してもらったお相手とお見合いしたり何度かデートしたりしたけれど、最終的に交際には至らなかった、という場合も少なくないですよね。

落ち込んでしまうその気持ちはよくわかりますが、結婚した後にうまくいかなくなって離婚するより全然良い!と前向きにとらえてみてください。

うまくいかなかったのは相性が合わなかっただけです。あなたが悪いわけでも相手が悪いわけでもありません。ただ、一緒にいるべき相手ではなかったのです。落ち込みすぎず、次に向かって進んでいきましょう。

自分磨きの成果を確認する場として楽しむ

婚活のために自分磨きを頑張っている人もいるでしょう。しかし、まだ恋人ができる前だとなかなかその成果を披露する場がないですよね。そこで、結婚相談所を自分磨き披露の場所と考えてみましょう。

  • 前より痩せて綺麗になったから、お見合いの数が増えた!
  • 前より鍛えて体が締まってきたから、2回目のデートにつながりやすくなった!
  • コミュニケーションが上手になってきたから、お互いに笑顔が増えた!

というように、成果が見えれば婚活も自分磨きも結婚相談所に通うのも今よりもっと楽しくなるはずです。

場数が大事だと割り切る

「できれば、たった数回のお見合いで交際まで発展させたい」と誰もが思うでしょう。それなのに何回もお見合いに失敗してうまくいかないと、「自分は永遠に結婚出来ないのではないか」と落ち込んでしまいますよね。

しかし、何事も場数が大切です。数をこなすうちに異性との会話を盛り上げるコツや、自分の魅力のアピール方法もわかってきます

たとえ失敗しても「今回ダメだったところを次回改善してみよう!今回のは、練習だ!」と考えてみてください。

プライドを捨てて素直になる

結婚相談所でうまくいかない人の中には、担当のアドバイザーのアドバイスを聞き入れようとしない人がいます。プライドが高く、自分のやり方を変えようとしないのです。

しかし、担当のアドバイザーは婚活のプロですから、素直になってすべてのアドバイスを聞き入れてみたほうが得策です。

生きていく上である程度のプライドはもちろん必要ですが、結婚相談所に通っている間だけはプライドを捨てて素直になってみましょう。

たまには婚活を休んでもいいと考える

結婚相談所に通っているのになかなかうまくいかなくて辛くなってきたら、いっそのこと婚活を休憩してみるのもアリです。

婚活を休んでいる間に心も体もしっかりと休息と栄養を取り、婚活を再開したときに向けて蓄えておきましょう。婚活を休憩するときは、期限を決めてメリハリをつけるとより効果的ですよ。

結婚相談所での婚活がうまくいくのはこんな人!

結婚相談所でうまくいっている人には共通する特徴があります。ここで、男女別にご紹介します。

うまくいく女性の特徴

結婚相談所でうまくいっている女性は、総じて愛嬌があります。そして、いつも笑顔で相手に接しています。

美人でなければ婚活はうまくいかないと思っている女性も少なくないのですが、美人であっても愛嬌がなければ婚活はうまくいきません。

逆を言えば、美人なタイプでなくても愛嬌があっていつもニコニコと男性と話している女性は男性に人気があり、婚活もスムーズにいくのです。

婚活に必死になりすぎて笑顔を忘れていませんか?とびっきりの笑顔を男性に見せていればすぐに素敵なお相手と結ばれることができますよ。

うまくいく男性の特徴

結婚相談所でうまくいっている男性は、女性の話をしっかり聞いてあげることに長けています。年収が高くても、イケメンで背が高くても、相手の話を聞かずに自分の話ばかりしている男性は婚活でうまくいきません。

相手の女性がなかなか話してくれるタイプではなかったとしても、相手に興味を持って色々質問していくことで、相手は心を開いて話し始めてくれます。まずは聞き上手になれるよう意識して会話をしてみましょう。

まとめ

結婚相談所でうまくいかない理由や改善していくための考え方、うまくいっている人の特徴をご紹介しました。

  • 高すぎる理想を抱かない
  • 結婚に対するビジョンをはっきりさせる
  • 積極的に、ポジティブに!
  • プロのアドバイザーの意見は素直に受け止める

これで、あなたの婚活はきっとうまくいくはず。

編集部
無理をしすぎず、肩肘張らず、きっといつか運命の人と巡り合えると信じて、婚活を楽しむ気持ちで頑張ってみてくださいね。

おすすめの結婚相談所

ランキングを見る

 

-結婚相談所

Copyright© Misyu , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.